1: ばーど ★ 2017/12/19(火) 12:07:58.60 ID:CAP_USER9
読売新聞 2017年12月15日 05時20分
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html
(『核DNA解析でたどる日本人の源流』に掲載された図をもとに作成)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50024-L.jpg
沖縄・石垣島の白保竿根田原洞穴遺跡から出土した約2万7000年前の日本最古の人骨
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50007-L.jpg

 日本人のルーツの一つ「縄文人」は、きわめて古い時代に他のアジア人集団から分かれ、独自に進化した特異な集団だったことが、国立遺伝学研究所(静岡県三島市)の斎藤 成也 教授らのグループによる縄文人の核DNA解析の結果、わかった。現代日本人(東京周辺)は、遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。縄文人とは何者なのか。日本人の成り立ちをめぐる研究の現状はどうなっているのか。『核DNA解析でたどる日本人の源流』(河出書房新社)を出版した斎藤教授に聞いた。

世界最古級の土器や火焔土器…独自文化に世界が注目

 縄文人とは、約1万6000年前から約3000年前まで続いた縄文時代に、現在の北海道から沖縄本島にかけて住んでいた人たちを指す。平均身長は男性が160センチ弱、女性は150センチに満たない人が多かった。現代の日本人と比べると背は低いが、がっしりとしており、彫りの深い顔立ちが特徴だった。

 世界最古級の土器を作り、約5000年前の縄文中期には華麗な装飾をもつ火焔土器を創り出すなど、類を見ない独自の文化を築いたことで世界的にも注目されている。身体的な特徴などから、東南アジアに起源をもつ人びとではないかと考えられてきた。由来を探るため、これまで縄文人のミトコンドリアのDNA解析は行われていたが、核DNAの解析は技術的に難しかったことから試みられていなかった。

 斎藤教授が縄文人の核DNA解析を思い立ったのは、総合研究大学院大学教授を兼務する自身のもとに神澤秀明さん(現・国立科学博物館人類研究部研究員)が博士課程の学生として入ってきたことがきっかけだった。「2010年にはネアンデルタール人のゲノム(全遺伝情報)解読が成功するなど、世界では次から次に古代人のDNAが出ていたので、日本でもやりたいと思っていた。神澤さんが日本人の起源をテーマにしたいということだったので、縄文人の核DNA解析に挑戦することにした」と振り返る。

福島・三貫地貝塚人骨のDNA解読に成功

 問題は、縄文人骨をどこから手に入れるか、だった。ねらいをつけたのは、自身が東大理学部人類学教室の学生だったころから知っていた東大総合研究博物館所蔵の福島県・三貫地貝塚の人骨だった。同貝塚は60年以上前に発掘され、100体を超える人骨が出土した約3000年前の縄文時代後期の遺跡。同博物館館長の諏訪元教授に依頼すると、快諾。男女2体の頭骨から奥歯(大臼歯)1本ずつを取り出し、提供してくれた。

 解析を担当する神澤さんがドリルで歯に穴を開け、中から核DNAを抽出。コンピューターを駆使した「次世代シークエンサー」と呼ばれる解析装置を使い、核DNAの塩基32億個のうちの一部、1億1500万個の解読に成功した。東ユーラシア(東アジアと東南アジア)のさまざまな人類集団のDNAと比較したところ、驚くような結果が出た。中国・北京周辺の中国人や中国南部の先住民・ダイ族、ベトナム人などがお互い遺伝的に近い関係にあったのに対し、三貫地貝塚の縄文人はこれらの集団から大きくかけ離れていた。

 「縄文人は東南アジアの人たちに近いと思われていたので、驚きでした。核DNAの解析結果が意味するのは、縄文人が東ユーラシアの人びとの中で、遺伝的に大きく異なる集団だということです」と斎藤教授は解説する。

続きは>>2

★1が立った時間 2017/12/19(火) 02:06:19.83
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513616779/

9: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:14:15.94 ID:kvIiSPEI0
>>1
<丶`Д´> ← 起源はこれ

14: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:17.10 ID:b+So50Zl0
>>1
▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』
▼中上健次(和歌山県出身・作家)
『大阪はね、ほとんど韓国と一緒の土地だと思うんです。着るものとか街並みだとか、ものすごく韓国に似てますね』
▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』
▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』
▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』
▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』
▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』
▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』
▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』
▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』
▼ハシゲ徹(大阪民國総統)
『大阪の人たちは韓国人と非常によく似ている』
▼網野善彦(山梨県出身・歴史学者)
『以前サントリーの会長が東北には未開なクマソが住んでると言って問題になりましたが、あれは関西人の発想です』
▼戸田恵梨香(神戸市出身・女優)
『神戸って大阪と一緒にされるの凄い嫌なんですよね~大阪は下品!汚い!』
▼堤真一(西宮市出身・俳優)
『兵庫は大阪と違って洗練された町なんで』
▼森喜朗(石川県出身・元首相)
『大阪は日本のタンツボ』
▼ローラ(東京都出身・モデル)
『関西弁で挨拶します!アニョハセヨ!』

17: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:20.83
>>1
日本人ルーツが、韓国人だ!
それは世界常識!

715: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:55.02 ID:o4JdzB/b0
>>17
よう、てよん
俺はお前が嫌いだわ

48: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:29:13.27 ID:m/CE5Vgh0
>>1
東京周辺の現代日本人のdnaは縄文人から12%受け継いでいる。

関西人は0%だろうな。

81: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:46:25.40 ID:tARueKFP0
>>1

今の朝鮮人は、現代の遺伝子調査では、標榜しているような5000年の歴史文化は持たず、主に高麗時代に、
支那東北部からの襲来軍と一緒について来た、ツングース系支那人である(エベンキの穢(ワイ)族や女真族)。

そして百済、新羅、高句麗の三国時代まで住んでいた本来の”正統な朝鮮民族”は、ジェノサイド(村民皆殺し)され、
「高句麗」の名前を真似て「高麗」を名乗ったエベンキの穢(ワイ)族や女真族が、それまでの”正統な朝鮮民族”に成り替わった。
その証拠に、朝鮮半島古来の「仏教」はいきなり「儒教」に変わり、それまでの「話し言葉」も消えてしまった。

また木を曲げて細工する技術までも消えたため水車も作れず、同じ大きさの車輪を二つ以上同時に作れなかった。
衣料の染色技術も、古来からの製鉄技術もなくなり、朝鮮服(チョゴリ)は白色ばかりで、鉄製の縫い針一つさえ作れなくなった。

1392年、女真族の李成桂が反乱を起こし、「高麗」を滅ぼして「李氏朝鮮国」を建国し、土地は李氏一族が独占、私有化した。
一般民衆には、簡単には土地が与えられず、掘立小屋を密集させ、地べたで寝る乞食のような暮らしを強いられた。

両班(役人)などの有力者は、労力を出し惜しみ、白丁(賤民)や奴婢を、牛馬並みの「奴隷」として「板の首かせ」をはめて酷使し、
自分たちは喫煙時さえ、長キセルを奴隷に持たせて吸った、また、医者まで労働者として軽蔑された。
そのため朝鮮国では、体力を使うスポーツのみならず、人間活動の原点である「文化」も発生しなかった。

その上、李氏一族は、自分たちの支配にとって不都合なものを見つけると全てを破壊し、文書類は全て燃やし、文化という文化を徹底的に破壊し尽くした。

また、毎年三千名もの若い女性たちが「支那」(明・清など)に献上させられ、朝鮮国内には若い女性が極端に少なく、
朝鮮の国民は、自分たちの性欲を満たそうとした結果「試し腹」の風習ができ、父親は「自分の娘」を犯し、生まれてきた私生児は奴隷、物品扱いにされた。
その「試し腹」の風習は、李氏一族の崩壊まで500年間も続き、朝鮮国民は家族間の「近親相姦」に狂ってきた。
そのため、朝鮮国民は劣性遺伝により遺伝子が異常で、「火病」など”朝鮮人固有の障害”を持ち、また障害者の出産数が異常に多く、
民衆は全土で「病身舞」なるものを踊り、障害者を愚弄して楽しみとした。

【参考資料】
https://goo.gl/Z8V8Yj
https://youtu.be/uPIT9jhQuA0


https://youtu.be/phYF59PA9dQ


 

139: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:24:32.43 ID:QkTUaGn+0
>>1
トンキン以外は中韓国人

198: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:49:06.39 ID:U3BOI16J0
>>139
今や東京は日本人(縄文弥生系、大和、隼人、出雲、蝦夷エミシ、琉球)の人種のるつぼ
ニュータウンなんてすさまじい混血だろ

215: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:54:07.99 ID:zddsJC2Q0
>>1
南方系しか比較してないやん
弥生系、漢民族、朝鮮系、北方アイヌ
などとも比べろや

349: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:16:36.21 ID:WziS+Suj0
>>1

> 日本人のルーツの一つ「縄文人」は、きわめて古い時代に他のアジア人集団から分かれ、独自に進化した特異な集団だったことが、
>国立遺伝学研究所(静岡県三島市)の斎藤 成也 教授らのグループによる縄文人の核DNA解析の結果、わかった。
>現代日本人(東京周辺)は、遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。

ほとんど縄文人を受け継いでないってことじゃん。

東京でこれなら、関西は?
特に畿内と北九州は低いだろうな。

369: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:55.42 ID:0BgaDPFT0
>>210
>>349

いかにもな東北人だな
関西はのっぺりとかとにかく信じてる

368: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:48.24 ID:hQwyV55u0
>>1
これのどこがニュースですか?>ばーど ★      

553: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:53:54.40 ID:HSmV+tbn0
>>1
はあ? この教授はバカなの?
縄文人のDNAは世界広しといえども、日本にしか存在しない染色体構造。
朝鮮半島や中国大陸、東南アジアにも存在しない。日本人を日本人たらしめてる遺伝子。

601: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:01:04.45 ID:qivuhYG30
>>553
だからそう書いてあるじゃん

788: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:45:32.75 ID:8mYSENt00
>>1
>関東地方の人たちのほうが出雲地方の人たちよりも大陸の人びとに遺伝的に近く

都会ほど外国との交流が盛んなんだからより国際的に外国人との混血が進むのは当然
田舎や離島程血が混じらない
瀬戸内海の小島とか出雲地方なんかよりも縄文人色強いだろうさ
百済・高句麗難民受け入れた歴史的事実無視して弥生時代だけ外国人が流入したとでも思ってるんだろうか?
なにが衝撃の結果なんだか・・・

2: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:09:58.62 ID:K6Em9PtD0
東京って土着の人あんまりいないと思うけど

415: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:26:56.33 ID:OJWgdLRV0
>>219
>>2chで明治の日本人の写真には糸目がいないと言われてググってみたけど
>確かに糸目釣り目は見つからなかった
高杉晋作や奇兵隊の写真を見たことないの?
糸目だらけなんだけど。
幕府側の幕臣や新選組には、たしかに糸目はいないね。

423: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:28:09.67 ID:f8YxOs280
>>415
朝鮮人の釣り目とは違うかと思ったんだが同質?

431: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:31:04.91 ID:KRLtnjNO0
>>423
目の下側のラインが違うと思う
朝鮮人のはシュッと釣り上がってて悪人ぽい

441: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:32:51.45 ID:f8YxOs280
>>431
そうそう、同じ細い眼でも下瞼のラインが違うと感じるんだよね

449: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:34:56.87 ID:mf7jm0f70
>>441
何も言えねぇ >>382

644: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:11:34.96 ID:JgOndsjr0
>>2
はじめに神が天と地を創造した
..........
アダムとイブは無視?

3: ばーど ★ 2017/12/19(火) 12:10:34.52 ID:CAP_USER9
アジア集団の中で最初に分岐した縄文人

 20万年前にアフリカで誕生した現生人類(ホモ・サピエンス)は、7万~8万年前に故郷・アフリカを離れ、世界各地へと広がっていった。旧約聖書に登場するモーセの「出エジプト」になぞらえ、「出アフリカ」と呼ばれる他大陸への進出と拡散で、西に向かったのがヨーロッパ人の祖先、東に向かったのがアジア人やオーストラリア先住民・アボリジニらの祖先となった。

 縄文人は、東に向かった人類集団の中でどういう位置づけにあるのか。「最初に分かれたのは、現在、オーストラリアに住むアボリジニとパプアニューギニアの人たちの祖先です。その次が、縄文人の祖先だと考えられます。しかし、縄文人の祖先がどこで生まれ、どうやって日本列島にたどり着いたのか、まったくわかりません。縄文人の祖先探しが、振り出しに戻ってしまいました」

 アフリカを出た人類集団が日本列島に到達するには内陸ルートと海沿いルートが考えられるが、縄文人の祖先はどのルートを通った可能性があるのだろうか。「海沿いのルートを考えています。大陸を海伝いに東へ進めば、必ずどこかにたどり着く。陸地に怖い獣がいれば、筏で海へ逃げればいい。海には魚がいるし、食料にも困らない。一つの集団の規模は、現在の採集狩猟民の例などを参考にすると、100人とか150人ぐらいではなかったかと思います」と斎藤教授は推測する。

分岐した時期は2万~4万年前の間

 では、縄文人の祖先が分岐したのはいつごろか。「オーストラリアやパプアニューギニアに移動した集団が分岐したのが約5万年といわれるので、5万年より古くはないでしょう。2万~4万年前の間ではないかと考えられます。日本列島に人類が現れるのが約3万8000年前の後期旧石器時代ですから、4万年前あたりの可能性は十分にある」と指摘。「旧石器時代人と縄文時代人のつながりは明確にあると思う。後期旧石器時代はもともと人口が少ないですから、日本列島にいた少数の後期旧石器時代人が列島内で進化し、縄文人になった可能性も考えられます」と語る。

 また、縄文人のDNAがアイヌ、沖縄の人たち、本土日本人(ヤマト人)の順に多く受け継がれ、アイヌと沖縄の人たちが遺伝的に近いことが確かめられた。ヤマト人が縄文人から受け継いだ遺伝情報は約12%だった。「その後、核DNAを解析した北海道・礼文島の船泊遺跡の縄文人骨(後期)でも同じような値が出ているので、東日本の縄文人に関してはそんなにずれることはないと思う」。アイヌと沖縄の人たちの遺伝情報の割合についてはヤマト人ほどくわしく調べていないとしたうえで、「アイヌは縄文人のDNAの50%以上を受け継いでいるのではないかと思う。沖縄の人たちは、それより低い20%前後ではないでしょうか」と推測する。

 以前から、アイヌと沖縄の人たちとの遺伝的な類似性が指摘されていたが、なぜ北のアイヌと南の沖縄の人たちに縄文人のDNAが、より濃く受け継がれているのだろうか。

 日本人の成り立ちに関する有力な仮説として、東大教授や国際日本文化研究センター教授を歴任した自然人類学者・埴原和郎(1927~2004)が1980年代に提唱した「二重構造モデル」がある。弥生時代に大陸からやってきた渡来人が日本列島に移住し、縄文人と混血したが、列島の両端に住むアイヌと沖縄の人たちは渡来人との混血が少なかったために縄文人の遺伝的要素を強く残した、という学説だ。斎藤教授は「今回のDNA解析で、この『二重構造モデル』がほぼ裏付けられたと言っていい」という。

遺伝的に近かった出雲人と東北人

 日本人のDNAをめぐって、もう一つ、意外性のある分析結果がある。

 数年前、島根県の出雲地方出身者でつくる「東京いずもふるさと会」から国立遺伝学研究所にDNAの調査依頼があり、斎藤教授の研究室が担当した。21人から血液を採取してDNAを抽出、データ解析した。その結果、関東地方の人たちのほうが出雲地方の人たちよりも大陸の人びとに遺伝的に近く、出雲地方の人たちは東北地方の人たちと似ていることがわかった。

 「衝撃的な結果でした。出雲の人たちと東北の人たちが、遺伝的に少し似ていたのです。すぐに、東北弁とよく似た出雲方言が事件解明のカギを握る松本清張の小説『砂の器』を思い出しました。DNAでも、出雲と東北の類似がある可能性が出てきた。昔から中央軸(九州北部から山陽、近畿、東海、関東を結ぶ地域)に人が集まり、それに沿って人が動いている。日本列島人の中にも周辺と中央があるのは否定できない」と指摘。出雲も東北地方も同じ周辺部であり、斎藤教授は「うちなる二重

全文はソース先で

317: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:12:09.04 ID:690hLmRV0
>>3
いや、教授
遺伝子と方言などの文化的側面は全然関係ねえぞ
文化的なものは後天的に習得が可能
言語だって何ヵ国語も話せる奴はむしろ古代に多いし

335: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:14:45.41 ID:f8YxOs280
>>317
異なる言語を持つ集団が接触交易すれば
クレオールが発生するのはよくあるけど
現代では英語にとってかわられたけどさ

648: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:12:35.50 ID:JgOndsjr0
>>3
はじめに神が天と地を創造した
..........
アダムとイブは無視?

700: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:26:10.18 ID:CixHgrfS0
>>3
出雲と東北は日本海側で貿易が盛んだったことも関係してんじゃないのか

726: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:30:11.67 ID:ajWA/ZQk0
>>700
出雲~益田とかは海外との拠点だったね
わりと戦国時代まで

4: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:11:03.74 ID:mRj40O0d0
同心円状に弥生に追いやられる縄文でいいんだろ。

5: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:11:18.95 ID:k7DtGRL50
日テレ「世界一受けたい授業」で「藤本美貴さんは 日本人ではほとんど見られないDNAのタイプ」と
在日韓国人の噂を裏付けるような結果がTVで公表された。
番組は世界一受けたい授業の「だ液で先祖のルーツ」を 割り出すもので、
ほとんどのゲストが南方や縄文に日本に入ってきたDNAが祖先のルーツと出た。
しかし藤本だけは「中国大陸の黄河文明に関わった 漢民族や朝鮮族に多いタイプ」との結果が出て、
その瞬間 眉をひそめ司会者を睨みつけるような顔になった。
https://i.imgur.com/I8OBqaW.jpg

・実家が焼肉屋
・愛犬の名前が「カルビ」「サラン」(韓国語で「愛」の意)
・父親の名前は「尹錫勇」(死去した時に新聞のお悔やみ欄に掲載された)
・結婚後同じマンションに母親だけでなく祖父母まで呼び寄せ庄司を困惑させる

15: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:20.20 ID:fsu69gDw0
>>5
自分のルーツを忌み嫌うなんて、なんて因果な民族なんだ。

34: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:22:00.14 ID:O4wedVf10
>>5
最後笑った

38: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:25:04.32 ID:mydTQJBY0
>>5
解ってたならなんで解析させたんだろう

76: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:42:19.47 ID:i3tcIWdJ0
>>5
父親がもろ朝鮮人なのに遺伝子だけ日本人だったらオカンが怪しい、ってことになるな

88: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:48:47.55 ID:J2LIXun00
>>76

115: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:04:47.77 ID:BR7fFBae0
>>88
託卵ってことでしょ

165: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:37:52.20 ID:xichFcAx0
>>5
これすごいよね。集団としてみたときに、日本人と朝鮮人で違いがあるのは
わかるけど、個人レベルで検査しても違いがはっきりしてるって。

168: 救世主 2017/12/19(火) 13:40:23.37 ID:nLfsJP9I0
>>165
何もすごくないだろう
当たり前だろ

171: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:41:14.16 ID:f8YxOs280
>>168
見た目と言動に異民族を感じる自称日本人・国籍だけ日本人は結構いるよね・・・

6: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:11:56.38 ID:qM5ZvYF70
孝明-明治-大正-昭和天皇は現代のイメージだと縄文顔だろ。

33: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:21:42.79 ID:YeeDK+vk0
>>6
弥生

7: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:13:28.88 ID:pYYeQH6K0
亀田

8: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:13:48.98 ID:l4Z6AtAZ0
日本人は朝鮮半島から渡ってきたのは歴史的事実

42: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:26:32.60 ID:elgfm60M0
>>8
だからそれが違うんだって話だろ?
ちゃんと読めよw

204: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:50:32.20 ID:OTV9esLB0
>>8
涙拭けよw

376: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:26.20 ID:eSYu9kOq0
>>8
天皇家の祖先ね。
渡来した騎馬民族の長が天皇家の始祖ニニギノミコト。
広大な牧草地を求め東へ移動し、奈良盆地に許可構えたのが紀元前660年頃で、神武天皇が即位した。

383: 救世主 2017/12/19(火) 14:20:27.10 ID:nLfsJP9I0
>>376
ほう
具体的にどこの人だったんだ?
どこの国から来たんだ?

622: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:04:55.79 ID:QCBY96s30
>>376
 ニニギノミコトだの何だの、アマテラスだの、そういう作り話はもう止めよう。

776: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:42:56.04 ID:di6b862W0
>>622
そうそう。どこから渡来してきたかって話だ
縄文人は南方のアボリジニとかマレー半島とかから来た狩猟採集の民
弥生人は中国か朝鮮からやってきた農耕民

710: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:08.62 ID:o4JdzB/b0
>>8
お前3万年くらい生きてるの?

10: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:14:26.09 ID:uzgx0JMr0
別スレで日本人とチョンは全く同じDNAとか騒いでた奴がいたが
やっぱり日本は特異点だったのね

24: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:18:06.06 ID:DTX0irJS0
>>10
でも弥生人が多いからな
これは縄文人だよ
西日本が馬鹿にしてる関東以北、東北の人間だろ

812: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:49:12.98 ID:auV8N2C10
>>24
弥生人も縄文人ももういないよ
両方の特性を継いだ日本人がいるだけ
両方の特性を継いでるのがポイント

211: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:53:19.34 ID:fWiXD5XN0
>>10
沖縄人と本土日本人と韓国人の遺伝距離はほとんど同じくらい

やや本土日本人と韓国人が近いくらい

223: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:56:02.51 ID:qivuhYG30
>>211
それが今回の核ゲノムの結果で否定されてるんだろ

227: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:56:47.12 ID:fWiXD5XN0
>>223
違いますけど

237: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:58:32.11 ID:qivuhYG30
>>227
この結果はそう言うことだぞ

224: 救世主 2017/12/19(火) 13:56:07.11 ID:nLfsJP9I0
>>211
遺伝子で説明付けるのは良いとしても
その間のストーリーがイデオロギーによるフィクションが多い
征服被征服だけじゃなく美人が残ることだってあり得るからな

579: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:08.01 ID:f5gn1cPB0
>>10
日本人は優秀な渡来人つまり中国人や朝鮮半島人と

縄文土人の合の子だ。

11: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:14:47.90 ID:+by40zMJ0
■ 「日本人」はどこから来たのか

歴史 は権力者に都合よく創られる

http://www.jinken.ne.jp/be/meet/okiura/

縄文時代の終わり頃から続々と侵入してきた稲作民たちの中には、
自分たちを天照大神以来の皇統を受け継いでいる天孫、すなわち
天津神(あまつかみ)の子孫であると主張した人たちがいました。
しかし実際は先住民を次々と征服し、自分たちの王朝を打ち立てた
侵入者(インベーダー)でした。

ヤマト王朝を建国後、万世一系と称する天皇制の皇統譜(こうとうふ)を
作成し、それを『日本書紀』、すなわちヤマト王朝の自分たちに都合のいい
歴史をつくり上げて、「正史」としたのです。歴史とは必ずしも「本当に
あったこと」の記述ではなく、その時々の権力が自分たちに都合よく創り上
げるものなのです。
 ヤマト王朝すなわち天皇制国家が生まれたことにより、先住民族に対する
抑圧と差別が始まりました。天孫族は、自分たちとは異なるルーツをもつ
人々を「化外(けがい)の民」とし、国家の支配体制から差別し排除しまし
た。

そうした先住民は「土蜘蛛(つちぐも)」と呼ばれ、各地の山中で自給自
足の生活を送りました。さらに、最後まで抵抗したアイヌの人々を住んでい
た土地から追い出し、賤民としてあちこちに分散させました。
そして、律令制によって天皇制国家を法制化し、公地公民制と
身分制度を確立したのです。東北地方の「蝦夷」と南九州の「熊襲」
(ヤマトに降伏後、「隼人」と呼ばれる)は反乱を起こしましたが、
圧倒的な力の差によって押さえつけられました。このようにして、
律令制にもとづく天皇制とは民族差別の制度化のなかで構築された
ものなのです。

私が大きな問題だと思うのは、研究がどんどん進んでいるにもかかわらず、
未だに天皇家を「神」とつながる特別な血筋であると考える人たちが少な
くないことです。また、日本という国や日本民族が多様なルーツをもつ人々
によって成り立っていることも驚くほど知られていません。

12: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:04.42 ID:+by40zMJ0
○ ニュースZAP 放送日 2017年5月29日
https://twitter.com/newszap_bs/status/869115538617716736
今日のゲストは初登場!漫画『日本の歴史』シリーズの監修も務める東京大学史料編纂所教授 山本博文さん!曜日ザッパー モーリー・ロバートソンさんと緊迫する世界のニュース、天皇家について語り合います!

日本書紀 天皇側が作った
資料すら信頼できない

神武天皇 伝説的な天皇(天皇側が作った)
おそらく仁徳天皇以降が実在した天皇

今の天皇家の祖先 だいたい遡れるのは継体天皇

ニュースZAP 山本博文

13: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:13.77 ID:CnFTcMRo0
日本海が湖だった頃の話かよ。

16: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:21.23 ID:3q8sBQtd0
宮内庁が黒歴史にしたい、天皇家以外の同等の地方族だった。それを攻め滅ぼし、同化したのが天皇家。

18: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:26.92 ID:+by40zMJ0
○ 「にチョン人」 一重まぶた 出自ヤヨイ 職業ネトウヨ


   /⌒ヽ
  (ヽ`ん´) ウリは縄文ニダ  
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /

━━━━━━━━━
「にチョン人」とは
━━━━━━━━━


弥生人、朝鮮渡来人、在日朝鮮人たちと混じってしまって、
朝鮮人と見分けがつかなくなった日本人を

「にチョン人」という。

「にチョン人」は性格、言動も朝鮮人と似ていて、
自分たちの都合の良いウソを振りまき、みんなが 
そのウソを信じないと激怒します。

とくに、「にチョン人」の祖先が朝鮮から来た

という事に異常に拒否反応を起こし、われを忘れてわめきだします。
「朝鮮」にたいする差別意識が生まれつき身についているらしい。
そんなに自分が朝鮮系だと言われると傷つくんだ。
可哀そうだね。

19: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:36.46 ID:he6nLQBX0
独自進化なんていまさらいわなくても知ってることだろ

20: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:45.42 ID:wY0D1+by0
九州に上陸し、大和に拠点を構えた渡来人集団に
最後まで抵抗を続けたのが出雲族か

21: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:50.32 ID:QPkqF65f0
交際中の朝鮮人と日本人右翼。顔の作りが遺伝的に近い?

http://up.gc-img.net/post_img/2014/11/J1tgMhhtbMycmnq_GBhZp_217.jpeg

22: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:15:58.89 ID:+by40zMJ0

122: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:08:47.75 ID:J2LIXun00
>>22
http://z3.ifrm.com/67/29/0/p500077/1.jpg

オレ、爺さんが琉球出身
つまりそっちの血は1/4しか入ってないが右の男にソックリw
でも女の趣味はノーブルな北方系なんだよね(南方系は苦手)
自分に無いものを求めてるんだと思う

多分昔も、例えば縄文弥生もお互い惹かれあって
あっという間に混ざったんじゃないかと

126: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:11:08.81 ID:kdn5eYGo0
>>122
そんなのが普通の人の考え
変な人の考えは日本人は二重まぶたの腋臭で耳垢湿ってて臭い人
朝鮮人は一重まぶたで名前が左右対称で豊田は朝鮮人じゃなくて顔がでかくて鼻が丸くてー
兎に角一重まぶたは日本人じゃないニダっていうんだよなぁ
一体何処の国の人なんだかな

451: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:35:24.29 ID:joKM97CZ0
>>22
アイヌ民族のカラス?コスプレのおっさんと沖縄出身の唯一神又吉イエスがなんとなく似てる。

23: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:16:30.02 ID:IZSB8qj20
東北人と中国地方の人が似てるのはわかる
官僚で一番多いのが鳥取や島根の中国地方の人だし
どちらも我慢強く勉強ができる

25: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:18:41.07 ID:j3a6Jozs0
>>23
そうなの?
在日の人が多そう。

29: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:19:55.40 ID:xItFvtsk0
>>25
在日は官僚になれないんじゃね?

250: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:01:56.66 ID:rnYkcDUs0
>>23
官僚が多いのは民間でろくな仕事が無い地方だから官僚目指す

389: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:21:34.49 ID:wceglmcO0
>>23
「我慢強い」というのは違う。
「日本人に本心を見せないよう気をつけている」というのが実情。
気にしていないように見えて心の中では「いつか復讐してやる!」と思っている。
勉強ができる奴は「我々のほうが優秀な民族だから支配する資格がある!」
と思っている。2ちゃんで日本人を「底辺」と呼んで軽蔑しているのと同じ連中。

26: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:19:12.35 ID:c0Iat79R0
アラスカから来たんちゃうん

27: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:19:13.45 ID:ohdLflfL0
フィリピン系の嫁はなんだろう。色黒女

28: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:19:54.31 ID:aYarT7XO0
朗報


なんと韓国人と日本人のDNAは同じだった

韓国にはトヨタを上回る大企業サムスン作ったし
ちょっと日本人は負けてるね

37: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:25:04.05 ID:EEavpNEG0
>>28
こういうのが在日の願望なんだろうな
日本人と朝鮮人は近縁とすることで自分たちの日本在住に正当性を持ち
でも朝鮮人の方が優秀とすることで民族的自尊心を保つ

本国の韓国人なんかは日本人は韓国人が文化を教えた猿って言ってるからな

721: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:29:46.79 ID:o4JdzB/b0
>>28
頭にキムチでも詰めてるのか?

30: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:19:57.74 ID:S9rpb8IB0
すべてのルーツは韓国
http://9ch.net/YU

31: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:21:31.64 ID:IZSB8qj20
韓国はあまり関係ないんじゃない
昔から日本は中国とは繋がりあるだろうけど
中国の上の方から渡ってきたんだろ モンゴルとかその辺じゃねえ

40: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:25:55.52 ID:aYarT7XO0
>>31
お前さ、世界地理知らんのか?


朝鮮半島から上はロシアだょ

でな朝鮮半島から日本はめちゃくちゃ近くて肉眼でも見えるわけな
めちゃくちゃ近いわけ

さあ、日本人のルーツ祖先はどこか?馬鹿でもわかる問題

45: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:28:25.78 ID:uISromMx0
>>40
「上」って北のことかい?

155: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:34:11.34 ID:flQ5AhfS0
>>40
その頃に朝鮮半島に居た民族は、後にほぼ全滅してるやん
今の朝鮮人と日本まで到達した大陸系の集団は別物

162: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:37:11.90 ID:J/O3OwMC0
>>155
弥生人って中国南部から海沿いに北上した民族が朝鮮南部まで進出してたってことじゃないかねぇ
高句麗は騎馬民族だからそこからは異民族みたいだけど

167: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:39:17.33 ID:f8YxOs280
>>162
品種改良された稲を持って華南の方から来た人たちだろ
朝鮮半島の稲作は日本より遅いし、そのルートはおかしくない?

32: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:21:35.44 ID:gPASCT8J0
弥生←                           →縄文

近畿 東海 関東 北陸 中国 四国 九州 東北 琉球アイヌ

35: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:24:37.32 ID:xr1vSVhk0
人は記憶型と思考型に大別できる

パプアニューギニア
http://www2m.biglobe.ne.jp/ZenTech/world/map/Papua_New_Guinea/image/Map_of_Papua_New_Guinea_and_neighboring_countries.gif

スンダランド
http://bbs.jinruisi.net/blog/wp-content/uploads/seasia.gif?934737

海沿いに来て東南アジアを素通りしたんじゃね

77: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:42:22.27 ID:xr1vSVhk0
>>35の続き
大雑把にいうと人類は狩猟民族と農耕民族に分かれ、そして農耕民族が狩猟民族を駆逐してきたんだ
だが日本には狩猟民族と農耕民族の間に訳のわからないY-DNAのDってのが大きな勢力を築いてる
縄文人は稲を使わない農耕をやってたかもしれんというんだからいったい何者なんだよ><

36: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:24:54.76 ID:m/CE5Vgh0
 日本人を北海道のアイヌ、本土人、沖縄の琉球人の3集団に分けた場合、縄文人に起源があるアイヌ
と琉球人が近く、本土人は中国大陸から朝鮮半島経由で渡来した弥生人と縄文人との混血が進んだこと
が確認された。総合研究大学院大や国立遺伝学研究所(遺伝研)、東京大などの研究チームが、過去
最大規模の細胞核DNA解析を行い、1日付の日本人類遺伝学会の英文誌電子版に発表した。

 アイヌと琉球人が同系との説は、東大医学部の教官を務めたドイツ人ベルツが1911年に初めて論
文発表した。頭骨の分析では、狩猟採集生活の縄文人は小さい丸顔で彫りが深く、約3000年前に渡
来し稲作をもたらした弥生人は北方寒冷地に適応していたため、顔が平たく長い傾向がある。
 総研大と遺伝研の斎藤成也教授は「ベルツの説が101年後に最終的に証明された。本土人は大ざっ
ぱに言えば、縄文人2~3割と弥生人7~8割の混血ではないか。今後は縄文人のDNA解析で起源を
探るほか、弥生時代に農耕が広がり人口が急増した時期を推定したい」と話している。
(2012/11/01-02:19)

 日本人の遺伝的な系統はアイヌ(北海道)と琉球(沖縄県)が縄文人タイプで、本州・四国・九州
は縄文人と弥生系渡来人との混血とみられることが、東京大などのゲノム(全遺伝情報)解析で分かっ
た。約100年前に提唱された「アイヌ沖縄同系説」を裏付ける成果で、1日付の日本人類遺伝学会誌
電子版に論文が掲載された。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/35/61/0f8ed0de4059d7b85ddd4ac26b31b969.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/5e/0f2bec99f269699f7b363db1fd73bceb.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/0f/08de34c3a14643b57aa40a4d619deec4.png

39: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:25:35.74 ID:3q8sBQtd0
古事記冒頭は、複数の豪族の文化の集合体、草薙ソードですら取り込み物

41: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:26:07.46 ID:tWhspv7a0
ネトウヨは近代の半島の血を80%以上受け継いでるんだろ

49: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:29:33.91 ID:rf4+aEJz0
>>41
その時の残った半島の人が今いるのでしょうか

43: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:27:02.84 ID:m/CE5Vgh0
▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』

▼中上健次(和歌山県出身・作家)
『大阪はね、ほとんど韓国と一緒の土地だと思うんです。着るものとか街並みだとか、ものすごく韓国に似てますね』

▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』

▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』

▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』

▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』

▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』

▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』

▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』

▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』

44: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:28:24.81 ID:9XSxkKmK0
弥生系は現朝鮮人というより、オリジナルの朝鮮人に近いんだろうな

半島は万里の長城の外だし、匈奴が常に侵入していたんじゃないの
1500年ぐらい前は同じだったかも知れんけど

46: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:28:35.80 ID:80Hs08mf0
徐福っていう人がルーツと聞いたことあるが、間違えなんですか。

53: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:32:19.48 ID:eUG96R/y0
>>46
徐福が日本に不老不死の薬を探しに来たというのは伝説みたいな話だからね

106: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:57:55.50 ID:Q2RkhSil0
>>53
徐福が何百人かの少年少女とともに日本に渡ったという
伝説があるのは知られている。和歌山県はじめ徐福が着いた地
という言い伝えもあるが、それは埋没した出来事にすぎない。

71: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:37:43.40 ID:he6nLQBX0
>>46
そういうことにして盛り上げたいみたいだが事実は何もない
古代の渡来系の入植者も朝鮮族とは別の民族だしな

144: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:28:00.45 ID:f8YxOs280
>>46
徐福の時代には既に中華世界と別の世界が列島にあったって事じゃない?
徐福はニューカマーの一群に過ぎないのでは?

583: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:14.88 ID:XMlJWvy90
>>46
江蘇省北部に住んでいた少数民族という説もある
http://www.wakoku.net/post-2.html

47: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:29:08.30 ID:SxvQF0nl0
私出雲好きです(^^)/

50: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:30:28.41 ID:DTX0irJS0
いやいや、そもそもが日本には渡来人が結構いたんだよ
今の韓国人と過去の朝鮮人は違う
天皇がそもそも朝鮮系なんだから日本人だけ異質とホルホルしてないで弥生人との混合って事実を受け入れろ

54: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:32:53.35 ID:rf4+aEJz0
>>50
そのわたってくる直前の民族と現在半島に居住してる民族を一緒くたに「朝鮮」でくくる発想が学術的じゃないんだよ

57: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:34:04.53 ID:DTX0irJS0
>>54
いや、朝鮮半島にいた人だから朝鮮人ってだけだよ
お前が朝鮮って響きが嫌なのは現在の朝鮮人と混合してるからだろ

51: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:30:51.61 ID:SxvQF0nl0
解放されたらご報告に行きたいですね^^

52: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:31:43.97 ID:+by40zMJ0
ある日、朝鮮半島から、ずる賢い<丶`∀´> 
が日本列島にやってきました。

縄文人の方、どうかお願いします、
二、三日でいいから泊めてください。

しかし、一年たっても、ずる賢い<丶`∀´> 
は日本列島から出ていかず、

<丶`ん´> 「この土地は昔からオレらのものだ」

と言い出しました。
それから、仲間を呼び寄せて、縄文人を 
襲撃し始めました。
縄文人は、数で負けて逃げる他はありません。
しまいに、ずる賢い<丶`∀´>たちは、

<丶`ん´> 「自分たちが日本人で、あいつらは土人だ」 

と言い始めました。
そして、

<丶`ん´>  「おまえらの土地をすべて差し出し、日本列島から出て行け」

と言いました。

良かったねw

55: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:33:14.78 ID:gAEiq8Xc0
縄文土器の情念的な模様は、アフリカ黒人の伝統彫刻などによく似てる

56: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:33:20.83 ID:Q2RkhSil0
日本人は東南アジアに行くとなんとなく懐かしいという空気に
包まれる。なるほどと思った。

58: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:34:28.94 ID:eUG96R/y0
今の韓国人は後から朝鮮半島に渡ってきたのが主流で
古代の朝鮮人は寧ろ今の日本人に遺伝的に近かったなんて事はないのかな?

64: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:36:25.21 ID:fk7KzR5H0
>>58

日馬富士などの顔を見てもモンゴル人と言われなければ日本人とほとんど変わりません。
モンゴル人の末裔が今の日本人です。

131: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:15:47.59 ID:jtEPp7mc0
>>58
近いもなにも朝鮮半島南部は倭人が住んでた場所だし

133: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:17:57.49 ID:NNdatZ+l0
>>131
そう、倭人さえ朝鮮半島からやってきた。

146: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:29:52.66 ID:ZQCbMyzT0
>>131
元々中国沿岸部も倭人が住んでたからね

482: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:41:36.59 ID:azFC93bV0
>>58
中国の史書によれば、半島の南部は倭人が住んでいた。
三韓の時代でも倭人がおり、三韓は言語の違う民族が住んでいた。
北部(というか半島の大半の地域)は中国の支配地で、流れ込む中国人が多かった。
朝鮮の史書は、新羅や百済の王は倭人だったと書いている。

日本人が朝鮮人に似ているのではなく、逆なんだろうな。
朝鮮人=倭人+中国人+一部扶余系の混血

その倭人も、満州地域とY-DNAが関係するから。
Oは弥生とかじゃなくて、もっと以前に拡散して。

59: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:34:46.77 ID:hVkC+xVv0
アイヌの半分は縄文人のDNAか
弥生は大陸系だから日本人の特質ってやっぱ縄文人のDNAに由来してるのかね?

60: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:35:04.75 ID:fk7KzR5H0
3万年前は日本列島と朝鮮半島は地続きだったので、その時に哺乳類が日本列島にやってきた。
猪や日本猿、鹿、ツキノワグマ、たぬき、キツネ、カワウソなど海を泳げない哺乳類が日本列島に存在するのは
その時に人間と一緒に渡ってきた。
3万年前に氷河期が終わり日本は島となり動物が入ってこなくなった。

61: 救世主 2017/12/19(火) 12:35:16.02 ID:nLfsJP9I0
でも今のマジョリティは挑戦弥生人だろ

62: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:35:33.32 ID:i0hLGWFK0
弥生人は漢民族に押しやられて南宋から来た

93: 救世主 2017/12/19(火) 12:51:48.08 ID:nLfsJP9I0
>>62
南宋のみなの?
色々渡ってきた外国人軍団のような気がするが

96: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:53:00.73 ID:kxSqtVya0
>>93
南宋って何世紀か考えてみなよ

117: 救世主 2017/12/19(火) 13:06:14.53 ID:nLfsJP9I0
>>96
西暦1000年とかやん
全然違うじゃん
弥生がいつかは知らんが

63: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:36:09.02 ID:gAEiq8Xc0
縄文人はアボリジニと同じく、アフリカ黒人の特徴を多く残してるんだろな

65: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:36:30.80 ID:F5Az234+0
出雲とか吉備とか九州など古代から文明あったところは
渡来系弥生が来る時代になっても国を維持出来たんだろうね
関西緯東の未開地に入植した
そして渡来人中心の大和王権の連合国家の時代になって統合されていった
平安まで独立してた東北人や明治まで独自文化保てたアイヌ、沖縄
まぁこんなとこか

73: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:40:19.45 ID:fk7KzR5H0
>>65

弥生文明は大和政権が全国を統一する以前に東北まで一気に北上してました。
また、日本海側は北朝鮮の船が漂着するように北朝鮮からいっぱい人が渡ってきている。

66: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:36:35.12 ID:W1nCx9LG0
移民を受け入れるかどうかで問題となっているが、
すでに大昔の日本に移民はいた。
それが渡来人。いまの近畿地方の人間ともいえる。

そして日本人の起源であることを何故か自負する。まさに朝鮮人気

67: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:36:49.78 ID:9XSxkKmK0
朝鮮から来た人もいるだろうけど、
次は朝鮮にはどうやって来たかが気になるんだよね
韓国ではそういう研究はないんだろうか

68: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:37:14.15 ID:nkYSd90d0
一重まぶたは朝鮮人の子孫で間違いないからな

69: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:37:14.87 ID:YdM66G570
民族が沢山いた中国朝鮮が漢民族一色だからな
古代にはルーツとなった祖先が居たんだろう

70: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:37:34.80 ID:dxON6rdE0
謎は深まるばかり……

72: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:38:24.52 ID:7LmfxK200
夜這いやいとこ婚とかは東南アジアの風習で大陸じゃあり得ない。

74: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:40:59.83 ID:gPm91Qxj0
出雲と東北は仕事でどっちも行ったことあるが訛りがキツいってのは似てるな

75: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:41:25.62 ID:0GyQngqb0
島根県出雲から日本海を利用して新潟県出雲崎などへ移動説
ディスカバージャパンの「イズモザキ通信」は地域活性化のため興味があった

78: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:43:34.60 ID:fk7KzR5H0
遺伝子はほぼ同じとみて間違いないでしょう

日馬富士 - モンゴル人
http://www.sankei.com/images/news/171116/afr1711160003-n1.jpg
ゆりやんレトリィバァ - 日本人
https://profile.yoshimoto.co.jp/assets/data/profile/5100/fa103b0bf9e40ef2476ce4905bc480056c204a00.jpg

79: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:44:14.27 ID:NOUZBlJi0
出雲人と露出人は少し似てる

80: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:46:02.24 ID:DibLLwR90
チョン発狂スレか

82: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:46:49.46 ID:YoNFLvIU0
縄文土器、弥生土器、どっちが好き?どっちも土器

83: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:46:53.08 ID:gn12AE3B0
縄文人て蒙古斑あるのか?

84: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:47:34.67 ID:fk7KzR5H0
出雲はもともと奈良にあった部族。鴨族など。これが卑弥呼に奈良を明け渡して出雲や全国へ
散らばった。

京都の世界遺産である上賀茂神社や下鴨神社など。長野の安曇野、千葉の鴨川もそうであろう。

85: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:48:31.55 ID:fzt0BETc0
つまり縄文人=ユダヤ人
そして青森のキリストの墓も本物ということか
日本人はユダヤ人と朝鮮から渡ってきた弥生人の混血なんだな

86: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:48:32.41 ID:L1PzCL980
松本清張の砂の器だっけ?出雲地方と東北地方の方言が近いとかが鍵になってた謎解き。
言葉は時代で変わるけど、昔は今ほどの流れの速さはないからね。ましてや人や物の流入が少ない地方なら尚更。
DNAと言語両方から出雲・東北の共通点が見られるのは興味深い。

142: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:26:43.04 ID:Ysyyli7z0
>>86
日本海側は古来から船で結ばれていた
江戸時代には北回船が盛んになり人や物が大いに往き来していた
だから言葉に共通点が多くみられる
北回船は大阪から北海道南部まで往来したので東北や松前あたりの方言に関西弁由来のモノが有ったりする
例えば関西弁の「さかい」が「すけ」に変化して「そやさかい」が「んだすけ」に
だから出雲と東北で方言に共通点があっても全然不思議じゃない

236: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:58:31.27 ID:L1PzCL980
>>142
それはわかるよ。山形の酒田市なんかはその北前船で儲けた典型的な港町だから、言葉も東北にしては柔らか。文化的にも京都ぽいものが今も残ってるし。

でも今回のは、出雲と東北に共通するものであって、そこに京風文化は介在してないじゃん?だから江戸よりもっと昔からの日本海側ルートの名残なんだろう。
出雲でも東北風方言は一部地域だって話だし。間にある新潟はじめ北陸の他地域すっ飛ばして(この辺は越の国だからまた別の勢力かな?)、出雲と東北ってつながるのが、面白い。

251: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:01:58.03 ID:fMdF7o+Z0
>>236
出雲は濃淡があるが東北と同じズーズー弁が元
島根の西部石見地方は広島なんかと同じ汎中国地方の言葉

87: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:48:43.98 ID:lFX3MBtb0
日本人の優秀さは、縄文人のDNAの効果という結論

89: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:48:52.66 ID:DU//lwsX0
関西人はチョンルーツ
というかチョンそのものしか住んでない

102: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:55:47.24 ID:fk7KzR5H0
>>89

渡来人である秦氏は大分の宇佐に定住し、そこから全国へ散らばった。八幡神社の大元。

八幡=秦氏
氷川神社、上賀茂神社、大神神社、出雲大社=出雲族
邪馬台国=アマテラス=伊勢神宮
天皇家=ない(なぜ?)

90: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:50:04.76 ID:55dku5AO0
D系統っていうんだっけ?かなり古いタイプが残ってるんだろ?
アジアで山奥や離島にほんのわずかに残ってる程度

支那朝鮮は征服されたり殺されたりでぜんぜん親戚でもなんでもない赤の他人

107: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:58:00.02 ID:qivuhYG30
>>90
D系統はY染色体ね
日本人とチベットに残ってる
大陸はD系統は殆ど残ってない

91: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:50:32.26 ID:kxSqtVya0
> 本土日本人(ヤマト人)の順に多く受け継がれ、アイヌと沖縄の人たちが遺伝的に近いことが確かめられた。
> ヤマト人が縄文人から受け継いだ遺伝情報は約12%だった。

縄文人の血はアイヌ(50%以上)には色濃く残っていても本土日本人には多く残っていない
チョンやシナから渡ってきた渡来系弥生人の血のが濃ゆいからねw

105: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:57:23.91 ID:AfrVQ3NQ0
>>91
土人!


 


 
何で、朝鮮人が弥生人になれるんだ


朝鮮人なんて、 純粋 原始人エベンキ

昔 も今も、

 

朝鮮人 と 原始人エベンキ を分け隔てるものは何もない

 

朝鮮語 は、 原始人であるエベンキのエベンキ語 そのものなのだよ

 

朝鮮語は、けっして 日本語でも 中国語 でもない。

 

朝鮮語は、 原始人の言葉である エベンキ語 だからだ

 

原始人エベンキ というのは、 ようするに 文明のまったくない 採集狩猟民ね

もちろん 文字も無ければ 抽象性のある文明語も まったくない


 


 

111: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:00:34.62 ID:AfrVQ3NQ0
>>105
 


 


縄文人 というのは、 現存していない


アイヌ が死に絶えたから、

もう絶滅した

 

縄文人 は、 古代エベンキ のことだ

 

縄文人に、 文明はまったく無かった

 

なぜかというと、 縄文人 も 朝鮮人 と同一の エベンキ族だったからだ


 


 

92: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:51:28.12 ID:+by40zMJ0
熊襲族・隼人族

最後までヤマト<丶`ん´>民族の侵略に抵抗し、最後まで独自文明を守るために闘った。
数多くの戦闘で熊襲族・隼人族は勝利し、「ヤマト<丶`ん´>民族はひ弱でチョロイ」、と思われた。

しかし悪知恵だけはよく働くヤマト<丶`ん´>民族。
まともに戦っては屈強な熊襲族・隼人族には勝てないと判断した。
まるで熊が襲ってくるような強さから「熊襲族」、隼のように俊敏な動きをするから「隼人族」とヤマト<丶`ん´>民族から呼ばれ、恐れられてた。

そこでヤマト<丶`ん´>民族は刺客(アサシン)として、ヤマト J(丶`ん´)し タケルというオカマを派遣した。
小柄なヤマト<丶`ん´>民族の中でひと際小柄で、見た目も仕草もおんなの腐ったようなのがヤマト J(丶`ん´)し タケルであった。

・・・いつものように熊襲族・隼人族は酒盛りをした。
「今日もヤマト<丶`ん´>民族を蹴散らしてやったわい!」「あいつら貧弱、貧弱!」「赤子の手を捻るようなもんじゃ!ガハハハハ!」といつもの戦勝を祝う酒盛りをしてた。

それを近くの藪の中から覗き込むヤマト J(丶`ん´)し タケル。
すでに女装してる。
酒盛りも終盤を迎え、多くのものが酔いつぶれてきた。

J(丶`ん´)し 「今ニダ!」

ヤマト J(丶`ん´)し タケルは藪からこっそり飛び出し、熊襲族の長(おさ)の横にちょこんと座った。
「お、新しいおなごか、見慣れない顔だが苦しゅうない、ちこう寄れ!」
女装したヤマト J(丶`ん´)し タケルは、熊襲の長(おさ)に酒を進め、すっかり酔いつぶれさせ我をなくさせた。

J(丶`ん´)し 「チャンスにだ!」

ヤマト<丶`ん´>民族は懐から短刀を取り出し、長(おさ)の脇腹を「えい、やあ!」と一突きにした。
そして一目散に藪の中に逃げ込み、スタコラサッサとヤマト<丶`ん´>陣営に逃げ込んだ。
なんと卑怯で奸智のまわる民族であろうか、ヤマト<丶`ん´>民族は!

・・・こうしてヤマト<丶`ん´>民族の”オカマ作戦”は成功した。
長(おさ)を失い酔いつぶれた熊襲族・隼人族の戦士は混乱、まんまとズル賢いヤマト<丶`ん´>民族の悪だくみに引っかかって南九州を侵略されてしまった。

南九州で平和に暮らしていた人々はヤマト<丶`ん´>民族に支配され、おんなは犯され同化された。

http://o.8ch.net/tbup.png

99: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:54:03.27 ID:9XSxkKmK0
>>92
ヤマタノオロチも酒で酔いつぶれたところをやられてるし、
酒に弱い弥生系はあんまり酒飲まなかったのかもね

94: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:51:56.56 ID:eq3ch0f50
まあ弥生系が大勢朝鮮半島からも来たのは間違ないだろうけど
要は土着民の?縄文人は何処から来たの?って事でしょう・・・

104: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:56:02.21 ID:qivuhYG30
>>94
弥生人は春秋戦国時代に江南地方から来た人たちだぞ


渡来系弥生人の中国江南起源に関する人類学的研究
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-08041152/

DNAも風習も一致してる

118: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:06:14.68 ID:B3IGk/GVO
>>104
中国の江南と朝鮮は海を挟んで交流があったから江南人だとしても朝鮮経由で来たと考えるのが自然だろうね。
江南と日本で直接、行き来できる技術はなかった。

120: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:07:17.79 ID:AfrVQ3NQ0
>>118
土人!


 


 
何で、朝鮮人が弥生人になれるんだ


朝鮮人なんて、 純粋 原始人エベンキ

昔 も今も、

 

朝鮮人 と 原始人エベンキ を分け隔てるものは何もない

 

朝鮮語 は、 原始人であるエベンキのエベンキ語 そのものなのだよ

 

朝鮮語は、けっして 日本語でも 中国語 でもない。

 

朝鮮語は、 原始人の言葉である エベンキ語 だからだ

 

原始人エベンキ というのは、 ようするに 文明のまったくない 採集狩猟民ね

もちろん 文字も無ければ 抽象性のある文明語も まったくない


 


 

135: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:18:38.93 ID:qivuhYG30
>>119
縄文人はコーカソイドから最初に別れたモンゴロイドだろ
2~3万年前でその当時は大陸にも居ただろ

>>118
でも当時は春秋戦国時代末期で斉や燕があってそう簡単に陸路で日本に行くことは不可能
つまり時代考証をすれば秦に攻め込まれた楚人が逃げ場を失って海に活路を見出したと考えるのが自然
稲作も大陸→日本→半島は定説だし、これからも直接海を渡って来たと考えるのが普通

151: 救世主 2017/12/19(火) 13:33:28.00 ID:nLfsJP9I0
>>135
かなり納得の行くするどい知識だが
陸より海から稲作ってのはあまりにもピンとこない

173: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:41:43.69 ID:qivuhYG30
>>151
>稲の遺伝子は7種類あり、現代までの日本で発見された2つをNO,1とNO,2として分類したのが「温帯ジャポニカ」と「熱帯ジャポニカ」という品種。
>中国大陸でもこの2つ見つかっているますが、半島ではNO,1は見つかっていません。これは中国江南地域より北では気温が低く育たないためです

つまり大陸→半島→日本経由だと日本で2つ見つかってるのに半島で1つしか見つかってないのは不自然になる
それに「熱帯ジャポニカ」は半島では育たないから日本で見つかるのはありえないことになる
よって大陸→日本→半島が普通に定説になってる

187: 救世主 2017/12/19(火) 13:45:41.05 ID:nLfsJP9I0
>>173
アンカ忘れた
育たないって書いてあるじゃん
しかも日本と朝鮮を前後付ける根拠もない
同時でも近くてもなんの問題もない

>>179
不思議だね
陸より海のほうが早いなんて

192: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:47:09.22 ID:f8YxOs280
>>187
日本が本拠地
半島南部は開拓地と考えればいいんじゃね?

284: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:07:27.08 ID:kdn5eYGo0
>>192
逆だろ
日本に渡ったのは任那日本府の後じゃね?
東征神話あったでしょ

295: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:09:09.97 ID:f8YxOs280
>>284
東征自体が任那日本政府成立前じゃね?

466: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:38:00.08 ID:0dIRsY620
>>187
海を渡る技術は相当あったと思うよ。
長野県の八ヶ岳山麓にある尖り石で産出される黒曜石を求めて、縄文時代に大陸から
大勢やってきている。黒曜石は狩猟の際の「やじり」として優れていたので、それを
求めて大陸から人々が来ていた。中継貿易かもしれないが。東海の孤島にやじりに
適する石が産出されると知られるようになると、それに人々が群がるというのが
まるで現代のようで古代とは思えない。やじりに適しますよ、と売って回ったのかも
しれないが。日本産の黒曜石であることは科学調査で分かるらしい。
アメリカ大陸を発見したのもコロンブスではなく、しかも太平洋周り。
恐るべし古代人。

480: 救世主 2017/12/19(火) 14:41:16.69 ID:nLfsJP9I0
>>460
そんな風には言ってないが
傲慢で当たり前なんていう考えはおかしい

>>466
うんだからと言って陸地ルートの否定にはならないよ
絶対的に陸地のほうがラク

615: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:03:36.74 ID:CGXoSySQ0
>>466
糸魚川のヒスイもかなり広く流通してたみたいだよね。

262: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:03:51.77 ID:fWiXD5XN0
>>173
どこの並行世界で定説になってるんだよ

遺伝子は運ばれた先ほど多様性が減っていくのが常識
中国に8種全部あるのが
だから日本には3種類しかなく
韓国には7種類ある
だから中国→韓国→日本というのは自然な考え

寒冷で育たないのは中国から直接来た可能性もあるが
自然淘汰された可能性もある

弥生時代の青森でも稲作が300年間おこなわれていた事実があるからだ
青森の緯度を考えてみなさい

276: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:06:08.22 ID:f8YxOs280
>>262
稲に関しては品種改良があってそれで時代特定出来るわけじゃん?
半島からは新しい稲しか出てきてないんだから後に決まってるじゃん?

290: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:08:04.05 ID:qivuhYG30
>>262
その定説はすでに崩れてる事だぞ

>中国に8種全部あるのが
>だから日本には3種類しかなく
>韓国には7種類ある
そのインチキソースはどこから持て来たもの?

それに弥生時代に品種改良されてるんは普通に知られてること
青森での稲作もそれ

672: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:20:05.41 ID:OTV9esLB0
>>262
ジャポニカ米は種として古い
最初にジャポニカ米の流行が起きそのあとインディカ米の流行が起きた
だが日本ではジャポニカ米が定着しててインディカ米の流行が起きなかった
で、だ半島にジャポニカ米が流行した形跡が見付かってない以上それぞれ別ルートで稲作が伝播したと言うのが今の定説

179: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:43:49.99 ID:f8YxOs280
>>151
日本の民族が半島南部に進出してたんだから不思議ではないと思う

153: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:33:59.68 ID:gAEiq8Xc0
>>135
モンゴロイドはアフリカ黒人から直接派生したんだよ
それは最新の研究で明らかになってる

138: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:22:28.35 ID:qivuhYG30
>>118
ちなみに江南地方から海で潮に乗れば九州にたどり着く

181: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:44:33.78 ID:JsFHajfP0
>>138
日本海を渡るのが現実的じゃないしな

159: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:34:53.38 ID:f8YxOs280
>>118
全然自然じゃないと思うわ
なんで何でもかんでも朝鮮を絡めたがるの?
遣隋使遣唐使が半島経由じゃなかった理由を考えなよ

345: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:16:12.54 ID:cu/Ty1tN0
>>104
>中国江南地方において今回初めて人類学的な研究が実施され、
>渡来系弥生人との形態、遺伝子、抜歯風習にわたる共通点が明らかになったことは、
>今後、日本人の起源論はもとより、考古、民俗など各分野に大きな影響を与える

弥生人は朝鮮系かと思っていたが、違うんだな。
教科書なんかも正しく書き換えられているのだろうか?

361: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:00.70 ID:f8YxOs280
>>345
教科書だけ書き変えても教員入れ変えないとダメ
教科書が「併合」「日本に組み入れた」なのに
未だに「植民地支配」と教えてるバカがいる

371: 救世主 2017/12/19(火) 14:19:07.62 ID:nLfsJP9I0
>>361
確かにそうだな
技術をあげただけだな
欧米のソレとは全く違うわ

379: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:50.09 ID:lXTHGFXt0
>>371
当時の欧州の植民地経営の真似しただけだよ

388: 救世主 2017/12/19(火) 14:21:22.16 ID:nLfsJP9I0
>>379
あそうなの
欧米もインフラ整えたりしてたのか

425: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:28:54.09 ID:lXTHGFXt0
>>388
有名なのだとオランダの倫理政策とか

インフラの整備したり教育を普及させたりね
途上国の一流国立大学の設立の歴史とかもこの時代に由来があったり
あとは現地人を教育するために宗主国に留学させたらナショナリズムに芽生えて後の独立革命家になったり
ベルギーのレオポルド二世とかは非人道的な植民地経営をイギリスに追求されて失脚したり

435: 救世主 2017/12/19(火) 14:31:35.45 ID:nLfsJP9I0
>>425
ガンジーもイギリス留学の弁護士だもんな
欧米のマネか
だれが教示者がいたんだろう

363: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:27.78 ID:qivuhYG30
>>345
弥生人は春秋戦国時代に中国江南地方から来た人たちで間違いないで

110: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:00:18.63 ID:qW0g0YFr0
>>94
一般に縄文人はマレーシア、モンゴルの混血と言われている

112: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:02:12.49 ID:qivuhYG30
>>110
なんで旧モンゴロイドが新モンゴロイドの混血になるんだよw

119: 救世主 2017/12/19(火) 13:07:13.54 ID:nLfsJP9I0
>>112
あなた詳しそうだな
では縄文人はアフリカからどうやって来たんだ?

95: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:52:15.08 ID:G0L5/l5T0
日本海側の交易ルートは人の往来も盛んだったのかね
東北敵視してるネトウヨは朝鮮人の子孫だっけ?

97: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:53:30.30 ID:GanKIWAi0
縄が好き

98: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:53:30.93 ID:kdn5eYGo0
普通じゃない奴ら

異常者って奴らだな

100: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:54:52.48 ID:4LeAA+GjO

2012年9月7日 春頃より呼吸が苦しく昭和大学病院を受診。
肺に水が溜まり、心臓が肥大しており、拡張型心筋症と診断され即入院。

治療の結果一定の回復が見られたからか、9月27日に「外泊か退院か」と言われ10月1日に自宅に帰る。

10月1日に既に兆候はあったが、知らされずに飲まされていた、そううつ病の治療薬リーマスの副作用で
自宅に戻った2日に記憶が途切れる意識障害が生じる。
更にリーマスを飲み続け3日に強い意識障害となり、急遽再入院。

この事実は病院側に都合が悪いらしく、
「予定通り短期外泊より戻り、3日夕方より意識障害となった」
と病院側は主張している。

カルテもそう改ざんされているし、私への回答もその設定で書いてある。
私は当事者なので、その説明は明らかに虚偽だと分かる。

病院はこんな、露骨な虚偽を主張する。

健康被害を受けた昭和大学病院の対応のまとめ

で検索

*he40?/

101: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:55:08.29 ID:4puqInZz0
国譲りは縄文から弥生なの?

121: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:08:28.59 ID:D26lJ7uq0
>>101
3-4世紀だと思われる。古墳時代。

103: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:55:47.95 ID:/RFhdMk+0
シンガポール、フィリピン、台湾、香港からマカオ、北京など中国全域はコリアンが侵略したエリア
また、沖縄、鹿児島、熊本を含む九州エリアもコリアンが生息している為

遺伝子を採取する者は、コリアン因子を入手し、身勝手な主張を述べているクズ集団ですた

108: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:58:40.64 ID:pOy1FW8F0
エトルリア人みたいな感じ?

109: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 12:59:22.80 ID:W1nCx9LG0
土着の日本人は北からやってきて、今の関東あたりまで南下
遺跡の数から縄文時代まで西日本に人がほとんど住んでいなかったと思われるのはその為
西日本で遺跡が出てくるようになるタイミングが、弥生人がやってきた時代以降
ま、そういうことなんだよね

249: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:01:52.22 ID:U3BOI16J0
>>109
土着(先住)の日本人というのはなぜ、関東までにとどまったのかね?
こういうと何だが、中部、関西以西の方が気候、災害の点で過ごしやすいような気がするのに
なぜあえて東北、関東(北海道は蝦夷エゾ)どまりだったのだろう
そこが疑問なんだけど

狩猟は東北の方がよかったのか
関西進出するころに西から新しいのが入ってきたのか
九州あたりで大きな火山爆発があって付近の縄文人全滅したとかいうのも聞いたけど、その影響のせいなのかね

260: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:03:41.52 ID:f8YxOs280
>>249
富士山や箱根の噴火とは関係ないの?

623: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:05:03.10 ID:0dIRsY620
>>249
縄文時代に西日本の人口が少なくて東日本に人口が多かった理由は、木の実だよ。
山に食べられる木の実があるかどうか。どんぐりや栗、クルミ、そういう保存できる
食料が西日本には少なかった。常緑樹が多くて、冬は葉を落として実を残す落葉樹が
少なかった。
縄文時代の人口なんて日本列島全体で26万人とかいうレベル。それでも世界有数の人口密度だそうだ。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20110907/283253/

655: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:15:43.96 ID:4+uaB3ca0
>>623
そうそう。
広葉樹にはさらに木のみを主体として生きる動物も多かったし
さらに鮭が取れた。
縄文時代には津軽平野が現代の東京銀座だった。
気温も2,3度高かったし

660: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:16:15.95 ID:U3BOI16J0
>>623
丁寧な説明ありです

264: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:04:02.74 ID:mf7jm0f70
>>109
アイヌはどこ行ったんだ?

>>241
じゃがポックルの出現までは遠いな

333: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:14:17.41 ID:kdn5eYGo0
>>264
ポテロングが有るから大丈夫だ

113: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:03:11.27 ID:N2rHdDIY0
この小出し感に痺れるw

114: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:03:14.47 ID:D26lJ7uq0
神武東征は九州の日向から出発している。宮崎県の日向と考えられるが、福岡県説もある。
いずれにしても、その500年以上前から弥生時代が始まっているので、いろいろ混血した集団とも考えられる。

116: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:05:24.51 ID:Wo6o5a3B0
アフリカのサン人ブッシュマンは新しい黒人に住処を追われて辺鄙なとこでしか暮らせなくなったとかだし
縄文人が今いるどこの地域とも近縁じゃないのはそんな感じだろ

123: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:09:20.62 ID:Hv2PQqaw0
縄文人はどの民族にも似ていない
絶滅した古代人の生き残りなんだろ
その後にも北から南から色んなのが入ってきた混血民族なんだよ、日本人は
地理的にね、東へ東へと歩いてきた人類大移動の終着駅だったというわけさ

まあ紀元後に入ってきた朝鮮人だけで半分占められちゃってるらしいけどな

124: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:09:54.19 ID:hVxaZcAl0
レキシスレへようこそ

125: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:10:46.12 ID:D26lJ7uq0
朝鮮半島は10世紀に白頭山(中国名は長白山)の巨大噴火で歴史がリセットされている。
富士山の貞観大噴火の100-200倍だった。

127: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:12:25.38 ID:Skv3eo5f0
(前略)小浜さんは形質人類学の立場から日本列島の、東と西に住む人びとの差異をいろいろな
角度から指摘されておられます。その中で私(網野善彦)がもっともショックを受けたのは、朝鮮
半島人と、近畿、瀬戸内海沿岸の人びととがきわめてよく似ており、形質上は同じであると指摘さ
れている点です。そしてそれに対して、山陰・北陸と東北の人びとと近畿人との差異は、朝鮮半島
人と近畿人との違いに比べて、はるかに大きく、東北、北陸の人びとはむしろアイヌに近いと小
浜さんは強調しておられます。これは頭部の特性、短頭、中頭、長頭をはじめ、身体的な特質から
導き出された結論ですが、さらに衝撃的だったのは小浜さんの、被差別部落に踏み込んだ発言でし
た。小浜さんは大阪大学の方ですから、ここまで立ち入っておられるのですが、この論文の書かれ
た時期には、被差別部落民は朝鮮半島から渡ってきた人たちだというとらえ方をする人たちが、関
西では少なからずあったと思います。これに対して、小浜さんはとんでもない誤りで、むしろ部落
を差別している人びとの方が朝鮮半島人にそっくりで、差別されている被差別部落の人びとは、
東日本人、東北北陸型の人びととむしろ形質上はよく似ているとされています。小浜さんは被差別
部落の人びとが朝鮮半島からきたなどということはまったくの誤りだと強調されているのです。
(網野善彦『宮本常一『忘れられた日本人』を読む』(岩波現代文庫,2013)137-138頁)


つまり、被差別民が縄文系。差別してるのは朝鮮系。

234: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:57:41.90 ID:kdn5eYGo0
>>127
ほーつまりこの日本って国は朝鮮人の国であって純粋()な日本人である二重まぶたの被差別部落民は日本人だけど国を乗っ取られてるんだって言ってんのか

245: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:01:35.66 ID:f8YxOs280
>>127
密入国した朝鮮人がアンタッチャブルな被差別部落に入り込んだって聞いたけど
だから一緒に893やってるって
指切って落とし前、とか半島の文化だって本当?

128: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:13:17.82 ID:34L1A+150
母方は混じりけのない生粋の九州、父方は混じりけのない東北の日本海側。
自分の見た目は癖毛、二重、濃い顔でズングリムックリでたまに沖縄人と間違われるが、色白で耳垢はカサカサで体毛薄く、体臭もない。
見事にいろんな血が混じっている気がする。

239: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:58:35.42 ID:kdn5eYGo0
>>128
耳垢が湿ってない奴は朝鮮人の血が混じってるって言ってたぞ
耳の形も耳たぶが無いやつは朝鮮人だーって言ってたぞ

129: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:13:21.99 ID:cS1OyJ8A0
チョンざまあw

130: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:13:27.68 ID:3Bl+tDhS0
まぁ

沖縄人 九州のクマソ 出雲の大国主命 に近かった縄文人が

大陸渡来の弥生人によって北へ北へと追いやられ アイヌへと追い詰められたからな

うちなんちゅ くまそ あいぬ は近いんよ VS 卑弥呼 だから

132: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:17:45.98 ID:F5Az234+0
渡来人=朝鮮人ってのは違うんだよな
古代の倭人ってのは出雲系の事を指すんだろうけど、朝鮮の南にも住んでて
北方民族の高句麗エベンギ民族が朝鮮半島を統一して現在の半島のルーツになった

134: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:18:07.82 ID:aqKOC9MY0
遺伝的に近かった「出雲人」と「東北人」と「朝鮮人」

621: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:04:38.18 ID:7S/rnfwj0
>>134
それは違うと結論出てるだろ。

136: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:21:01.24 ID:ZQCbMyzT0
古代血統種ハプログループDの遺伝子か

152: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:33:50.74 ID:qivuhYG30
>>136
あれはY染色体だけど、これは核ゲノムで、それも日本人のベースは縄文人って事が証明されたって事

137: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:22:13.12 ID:F5Az234+0
縄文系残してるのが山岳民族で外敵侵攻が無かったチベットと
アジアの最東の上、島でこれまた外敵がいなかった日本
このヤマト民族と渡来人の混血が現代日本人のルーツ

140: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:24:32.76 ID:hWVLs4Yw0
ニポン珍話に於ける五穀の由来
:女神の目糞鼻糞糞尿が元

145: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:29:50.55 ID:f8YxOs280
>>140
つハイヌウェレ型神話

半島にはないの?

141: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:26:02.15 ID:Xtt/4rhE0
どうでもいいよ
どっちみち中国人や朝鮮人と同類なのは変わらん

626: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:06:20.15 ID:7S/rnfwj0
>>141
同類じゃないと言ってるのが、この記事の内容。

143: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:27:16.41 ID:D26lJ7uq0
ソウルの気温は日本の東北地方。南で関東程度。半島の冬は寒い。
九州は米がよく取れるから人口で半島に常に勝り、これが防衛力になっていた。

176: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:42:29.06 ID:fk7KzR5H0
>>143

ソウルの気温は札幌より寒いよ。釜山で東北、函館くらい。

147: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:30:37.68 ID:DTtWw+i70
砂の器

148: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:31:09.27 ID:tVF9+SNB0
渡来人とか言うけど、秀吉の朝鮮出兵をみればわかるけど、背後に大きな財力と造船技術、航海技術がなければ海を渡って来れるわけがない。
泳げもしない大陸、半島人が、一か八かで海を渡れるわけがない。みんな死んでしまうよ。

158: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:34:34.42 ID:ZQCbMyzT0
>>148
だから秦氏は新羅を作って数万人規模になるまで国まで作って入念に準備している、
日本に渡る際は国を返還してるし

163: 救世主 2017/12/19(火) 13:37:13.67 ID:nLfsJP9I0
>>158
入念に準備?
どういう事?
まさか日本に行くことが悲願だったとでも?

160: 救世主 2017/12/19(火) 13:35:37.30 ID:nLfsJP9I0
>>148
そんなバカな
渡ってしまえばいくらでも食うものはあるだろ
いつの話してるか分からんが

166: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:39:02.19 ID:J/O3OwMC0
>>148
南下したのではなく海を渡って北上したとすれば辻褄は会うよ

149: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:32:15.68 ID:ZQCbMyzT0
第一次渡来人が出雲族でアイヌを駆逐、第二次渡来人が大和族、出雲族を東北まで追いやる

156: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:34:26.33 ID:J/O3OwMC0
>>149
記紀からすると皇室が九州から北上して出雲系政権が禅譲したんじゃないの?
そんなに争った跡ないんでしょ

169: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:40:38.98 ID:ZQCbMyzT0
>>156
大和族に進んで協力した出雲族と反抗して敵対した出雲族がいるからね

150: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:32:56.74 ID:f8YxOs280
思えば戦後の朝鮮文化伝授説は酷いな
根拠もなくなんで断定してたんだ?

244: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:00:54.00 ID:kdn5eYGo0
>>150
おやしらないのかね
それはだね

朝鮮の洞窟に有る壁画に書かれていたのだ!


って阿呆がぶち上げてたぞ
ついでにいうと日本にある古墳よりも新しい古墳が出てきたんだが
馬鹿だからなかったことにして埋めちゃったぞ

257: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:03:12.87 ID:L1PzCL980
>>244
前方後円墳ぶっ壊したこともありましたなw
日本より年代新しくて、起源説主張できなかったからとかなんとか

154: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:34:02.17 ID:gYqAnfJ40
例の飛び地で、東北アクセントのある出雲の話か。

157: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:34:29.10 ID:+by40zMJ0
時代を自分事として捉えていますか? 過去とつながっている自分を見つめて欲しい。

アーサー・ビナード
https://www.youtube.com/watch?v=TZJoI3Wcvl4


32:00~
縄文時代は日本は1万年間戦争やってない

161: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:36:49.93 ID:f8YxOs280
こういう考察って楽しいのに朝鮮人が混じってくると途端に別モノになっちゃう・・・

164: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:37:26.40 ID:a2Vc6NvJ0
最古級の土器なんて作ってたのか?
さすが技術立国日本、古代から先進国家だったんだな!

170: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:40:59.49 ID:G5c/+UdA0
弥生人どの辺の人かまだ分かってねえのか

172: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:41:26.75 ID:+PdiTZg90
縄文系…博多華丸大吉みたいに濃い顔。女だと安室奈美恵とか
弥生系…南海キャンディーしずちゃん

縄文vs弥生
ttp://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/2/d/2d8a42e9.jpg

175: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:42:24.32 ID:f8YxOs280
>>172
安室奈美恵は米兵の血が入ってるから別のサンプルを上げてくれ

254: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:02:43.50 ID:kdn5eYGo0
>>172
へー
ちなみに安室奈美恵は整形疑惑有るからな
お前の言う縄文系は整形しなきゃ見れん顔なのな

321: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:12:28.81 ID:jrsiZIz60
>>172
いつもなら10スレ以内に誰か貼るのに

縄文ちゃんかわいい

174: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:42:11.10 ID:Hv2PQqaw0
民族といっても時期をきちんと考えんとな
大陸の方の違う民族といったところで中身は(遺伝的には)ほぼ同じなんや、ここ1万年くらいの話な
縄文人は数万年前から分岐してるまったくの別系統なんやで><

まあ日本以外では絶滅したってことは欠陥系統なのかもしれんけどな

177: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:42:37.30 ID:fMdF7o+Z0
やっぱズーズー弁は古代標準語説は当たりだったな

184: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:45:02.00 ID:f8YxOs280
>>177
日本列島が寒冷化したのは弥生頃でしょ?
縄文時代ははっきり発音してたかもよ

259: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:03:37.75 ID:kdn5eYGo0
>>177
んだんだ
直径ぬほんずんはとうほぐの村がらででんだ

178: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:43:23.72 ID:dshT+3ci0
東北人は平安後期まで容貌が明らかに違っていたと記述されている
しかし現代ではむしろ大陸系
近畿からの移住者が多かったからだろうな
土着の関東人が一番縄文人を血を受け継いでいり

190: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:46:26.26 ID:U3BOI16J0
>>178
土着の関東人
典型的な有名人は誰をイメージすればいい?

あと何県あたりが多いのだろう
ちな、こちら近畿
酒飲むとすぐ真っ赤になるし、気分悪くなるので量は飲めない
この酒だめなDNAはたしか中国の一地域のある遺伝子異常から拡散したと昔に聞いたような気がするが誤報だったか

303: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:10:15.66 ID:4ojJxbaB0
>>178
前九年の役 後三年の役の後に九州中国の良民を
岩手県の内陸部に移住させて代わりに岩手内陸部の
豪族を山口県と九州に移住させた
安倍総理は岩手を先祖の地と言ってるしかつての
佐藤総理も先祖は奥州からの移住者
だから奥州市出身の野球の大谷は山口県の血筋

359: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:34.08 ID:U3BOI16J0
>>303
へぇ初耳だな
なんでそういうトレードみたいなことやったのだろう
濃くなりすぎるDNAの希釈化な狙い?
開発のため?

180: 救世主 2017/12/19(火) 13:44:10.50 ID:nLfsJP9I0
育たないって書いてあるじゃん
しかも日本と朝鮮を前後付ける根拠もない
同時でも近くてもなんの問題もない

186: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:45:20.91 ID:qivuhYG30
>>180
でも日本では2つ見つかってるんだよ

191: 救世主 2017/12/19(火) 13:46:38.63 ID:nLfsJP9I0
>>186
南北に長い日本なんだから当たり前だろ
するどい知性を持ってるのにイデオロギーで汚染されてるのは非常に悲しい事だ

195: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:47:59.48 ID:qivuhYG30
>>191
いやこの稲作の経由は普通に定説になってるぞ
調べれば分かる

202: 救世主 2017/12/19(火) 13:50:22.13 ID:nLfsJP9I0
>>195
いままではソースをピシャリとピンポイントで出してきたのに
そこだけは言い切りか
所詮理知性は暴力の奴隷か
悲しい事だ

182: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:44:54.70 ID:zpV3tZFy0
出雲って意外とすごいんだな

死ぬまでに一回は行きたいな

267: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:04:47.71 ID:kdn5eYGo0
>>182
去年あたりにちょいっと行ったんだけどもよくわからん名物料理作ってるからちょっと面白いかも
オロチ丼とか言うのは珈琲で煮込んだ豚肉がデロンっと米の入った丼の上に乗っかってるw

183: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:44:55.77 ID:pYoJXM4t0
「砂の器」スレかと思ったらそうでもなかた

188: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:45:55.93 ID:mf7jm0f70
>>183
カメダだっけ

亀嵩の蕎麦好き

185: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:45:07.83 ID:mf7jm0f70
縄文人の真ん中に弥生人(=チョン)が割り込んできて近畿や関東に居座ったの?

189: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:46:22.30 ID:f8YxOs280
>>185
現生朝鮮族が混じってきたのは併合前後と朝鮮戦争前後じゃないの?
だから大都市に潜り込んだんでない?

193: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:47:16.18 ID:mf7jm0f70
>>189
でも弥生人=チョンだよね

200: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:49:18.50 ID:f8YxOs280
>>193
違うんでない?
弥生時代の渡来人は中国人でしょ
今の朝鮮人が半島に辿り着いてまだ千年くらいだろ?
縄文弥生の時代には関係ないよ

203: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:50:24.31 ID:mf7jm0f70
>>200
弥生人=シナチクか

353: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:05.57 ID:JsFHajfP0
>>193
違う

百済や新羅などは倭種の国なので
今の朝鮮人とはあまり関係がない

365: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:36.27 ID:mf7jm0f70
>>353
でも関東や近畿に居座ってる弥生人はもともとの縄文人(アイヌや沖縄県民)とは違うんだろ
どこから来たんだ?

377: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:36.19 ID:+yQk+n7+0
>>365
中国だろ
で、一度中国人に日本人が滅ぼされてるっていうのが、タブーだろうな
いきなり縄文人が弥生人に進化したみたいな風に教えてるし

438: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:31:52.28 ID:U3BOI16J0
>>377
なるほど そうかもな
でも、生産性の高い稲作を教えて仲良く混血したみたいなテレビの放送してよな
実際はどうだか知らないけど、DNAは混血状態
国譲りとかもその頃なのかね
風土記がないからなこれがイタイ

380: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:53.27 ID:f8YxOs280
>>365
当時の中国の戦乱を逃れてきた難民でしょ

277: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:06:20.86 ID:kdn5eYGo0
>>185
勉強してないから知らんかもしれんが
日本は朝鮮半島も支配してた
ずーっと昔にな
それが戦争に負けておんだされて日本に渡ったのが百済の王族やらな
戦前から戦後にかけて現在の朝鮮族が地獄の半島から逃げ出して日本に密入国やら普通に入国して仕事してた

何ぞ問題でも有るか?

294: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:08:52.84 ID:mf7jm0f70
>>277
それがアイヌや沖縄県民?

427: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:29:46.30 ID:kdn5eYGo0
>>294
そっちはむかーしから居たんじゃないの?
朝鮮半島に住んでたんだけど漁をしたりしてる時に日本見つけてこっちも住めるねって
住みやすいねって事で邪馬台国作ったり大和朝廷作ったんじゃないの?

322: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:12:31.86 ID:L1PzCL980
>>271
本居宣長も、都から離れたところに古い雅な言葉が方言として残っていてビックリする、みたいなこと書いてたな

>>277
百済が滅んで難民がたくさん逃げてきて、関東辺りを開拓させたんだよね。埼玉の高麗神社なんか名残の典型

194: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:47:40.77 ID:G0Z5Kr/V0

196: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:48:01.29 ID:fk7KzR5H0

212: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:53:37.97 ID:gAEiq8Xc0
>>196
これを見る限り、縄文系が黒人の特徴を色濃く残してるのがよく分かるな

220: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:54:41.51 ID:mf7jm0f70
>>196
>>212
ロンメカかよ

225: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:56:11.70 ID:fk7KzR5H0
>>212

でも小山田圭吾の父は弥生系の顔なんだよね

三原さと志
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/97/0000021497/12/imgbf2fe100sykku7.jpeg
母親似らしい
https://image.space.rakuten.co.jp/lg01/04/0000132504/91/img4d72cabaneefjk.jpeg

226: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:56:37.52 ID:J/O3OwMC0
>>212
日焼けすると真黒くなる人もいるしね

197: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:49:05.96 ID:OJWgdLRV0
縄文人やアイヌ人は中央アジアがルーツでシベリア経由で渡来した古モンゴロイド。
YAP+遺伝子を持ってるのが最大の特徴。
モンゴロイドとコーカソイド(白人)に分岐した当時の特徴を残してるから、
白人に近い彫りの深い容姿。

弥生人は東南アジア原住民が北方へ移動し寒冷期に突然変異した新モンゴロイドで、
朝鮮半島経由で日本に漂着した。
YAP+遺伝子を持たない。
一重の糸目、彫りのないヒラメ顔、耳たぶなしなどの残念な容姿は寒冷地に適応した結果。

日本人を日本人たらしめてるのは縄文の血なんだよね。

209: 救世主 2017/12/19(火) 13:52:43.63 ID:nLfsJP9I0
>>197
朝鮮半島由来?春秋戦国の文化を受け継いでるとここで読んだが

231: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:57:25.78 ID:ZQCbMyzT0
>>197
北方モンゴロイドは5色人でいう滅亡した青人の血統もマジってるからね、
蒙古斑は青人の名残だし

199: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:49:11.00 ID:mf7jm0f70
アイヌこそ本当の日本人なんだな
チョン弥生人が侵略してきた

241: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:59:46.20 ID:Z7qQK/wY0
>>199
いや本当の日本人はコロボックルだよ、アイヌがボコったら消えちゃったけど

201: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:50:15.06 ID:d/1TCtSH0
出雲も渡来系でしょ
縄文系と仲良かったのと渡来時期が天孫族より前の第一波だっただけで

206: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:51:55.14 ID:J/O3OwMC0
>>201
でも出雲は朝鮮には渡ってないんでしょ

213: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:53:38.83 ID:mf7jm0f70
>>206
国引きの神事てチョンが来たんじゃないの?

216: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:54:20.64 ID:Q6NgTC4A0
>>201
そうじゃないと言うスレだろ

230: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:57:17.84 ID:fMdF7o+Z0
>>216
出雲は第2波ということ

240: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:58:38.82 ID:fMdF7o+Z0
>>230
第一波の間違え

205: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:51:41.34 ID:mf7jm0f70
ネトウヨがアイヌを迫害するのは、ネトウヨ=チョンだからか?

207: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:52:00.23 ID:f8YxOs280
古墳飛鳥時代の半島からの流入民が関東に追い払われて山沿いにコロニー作ってたよね

270: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:05:17.84 ID:Z7qQK/wY0
>>207
それは国造りで有能な出雲族を利用してきたけど、国造りが終わって用済みになったから追放しただけだよ

208: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:52:38.81 ID:mf7jm0f70
沖縄県民やアイヌこそ本当の日本人なんだな

307: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:10:58.91 ID:U3BOI16J0
>>208
日本という概念をつくったのは天武朝じゃなかったっけ?
それ以前はあくまでも先住民?

210: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:53:08.58 ID:beEWjpxl0
3.11で東北の沿岸部のJKは
本当に美人揃いと思ったわ
男子も男前ばかりで
近畿とかののっぺり顔と違って

329: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:13:54.12 ID:U3BOI16J0
>>210
今はホリが深い方が美人という価値判断だけど
昔はうすい顔が良かったんやで、唐でも平安時代でも

347: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:16:20.44 ID:jrsiZIz60
>>329
江戸時代もそうだな

TOKIOの長瀬とか、江戸時代なら泥棒の顔だろう

348: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:16:26.95 ID:J/O3OwMC0
>>329
現代ならともかく昔だと皺くちゃになりそうだしな

214: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:53:42.94 ID:Ywc6mSSW0
なんで韓国人がホルホルしてるの?
韓国人はいつも日本人と同じDNAになりたがってるよね
日本人は嫌がってるのに

221: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:55:14.69 ID:J/O3OwMC0
>>214
ミトコンドリアは共通なんじゃなかったっけ?民族浄化されたからY染色体は違うらしいけど

228: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:56:55.04 ID:f8YxOs280
>>221
自分が読んだのはミトコンドリア共通というより
韓国人のミトコンドリアの中に日本の遺伝子の痕跡がある
なニュアンスだったけど
民族浄化で半島に居た倭人男性は皆殺し、女性は子供を産まされたって

235: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:58:30.70 ID:J/O3OwMC0
>>228
日本が古代に撤退して以降はやりたい放題でしょうしなあちらは

233: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:57:30.99 ID:qivuhYG30
>>221
今までの核ゲノムの結果で近い言われてたけど、今回の核ゲノムの結果であっさり否定されたと

256: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:02:59.07 ID:U3BOI16J0
>>214
ルーツの話にいつも入り込んでいてウザすぎる

261: 救世主 2017/12/19(火) 14:03:46.46 ID:nLfsJP9I0
>>256
近いんだから当たり前だろ

217: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:54:37.11 ID:WRTITKLH0
こういう日本人の遺伝とかルーツに異様に興味示すのってチョンだよねw

301: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:10:03.04 ID:kdn5eYGo0
>>217
丸々は朝鮮人って言ってる奴らが朝鮮人にしか見えんのよ
理由つけては朝鮮人に仕立て上げないといけないって言う使命感に満ち溢れてるようにしか見えん

312: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:14.81 ID:mf7jm0f70
>>301
でもアイヌや沖縄県民が本物の日本人なんでしょ
薄汚い弥生人が混ざり込んできた

432: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:31:22.21 ID:kdn5eYGo0
>>312
その日本って国を作ってなかったのがアイヌやら沖縄人な
そもそも沖縄人って日本人じゃなくて琉球人な
アイヌだって蝦夷って呼ばれてた人
日本を作ったのも薄汚いとか言われてる弥生人

443: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:33:23.46 ID:mf7jm0f70
>>432
最悪だな

455: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:35:37.23 ID:kdn5eYGo0
>>443
なら出ていけば?

459: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:36:40.54 ID:mf7jm0f70
>>455
排他的なやつだなぁ
レイシストかよ

465: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:37:59.28 ID:kdn5eYGo0
>>459
何言ってんだよお前が最悪だなって言ってんだろうに
そんなに嫌なら出ていけば?って言われただけでレイシストって
どんだけ頭悪いんだよ
丸で朝鮮人みたいな人だな

476: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:40:15.69 ID:mf7jm0f70
>>465
ノリの良いやつだな

>>461
國場組が悪の弥生人のらしい

318: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:12:20.72 ID:f8YxOs280
>>301
実際工作員じゃないの?

218: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:54:40.63 ID:PU2ALZMz0
弥生=中韓
縄文=チベットモンゴル

222: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:55:15.97 ID:mf7jm0f70
>>218
最悪だな

219: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:54:41.48 ID:f8YxOs280
弥生人は平たい顔かもしれないけど
皮膚が残ってないから糸目かどうかまでは解らないんでない?
2chで明治の日本人の写真には糸目がいないと言われてググってみたけど
確かに糸目釣り目は見つからなかった

309: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:02.74 ID:kdn5eYGo0
>>219
写真を残せるって時点で当時だとかなりの名家じゃないとダメだろ
それって支配者は二重が多かったって証明にはなるが
一般人に一重はいなかったって証明にはならんぞ
理解できてるか?

229: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:57:07.32 ID:G0Z5Kr/V0
縄文系 イチロー
弥生系 松井秀喜

232: 救世主 2017/12/19(火) 13:57:29.99 ID:nLfsJP9I0
>>229
全然伝わらないワンフレーズだな

238: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:58:32.15 ID:G0Z5Kr/V0
縄文系 三浦カズ
弥生系 中田ヒデ

242: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 13:59:55.22 ID:fk7KzR5H0
蓮舫にしても父親は大陸系の薄い顔で、濃い顔は日本人の母親の系統なんだよね
https://stat.ameba.jp/user_images/20161121/11/imoseyama/f0/97/j/o0530068013803106129.jpg

243: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:00:36.24 ID:PkQrzLRP0
中国地方で出雲だけ東北弁なので単に海上交易路があっただけだと思うけど

246: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:01:40.99 ID:1QxA9Xm20
ちょっと電車の中でじっくり観察したくなるね

247: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:01:41.59 ID:QbJsyrC20
昔から説としてなかったかこれ?

253: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:02:36.98 ID:qivuhYG30
>>247
Y染色体では普通に言われてた事
で今回核ゲノムでも証明されたって事

287: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:07:50.49 ID:QbJsyrC20
>>253
続き読んだらそういうことみたいね
従来の説の科学的な裏付けって理解で良いのかな

298: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:09:26.46 ID:qivuhYG30
>>287
せやで

248: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:01:49.54 ID:OTV9esLB0
実は日本人はネアンの遺伝子を多く受け継いでる珍しい人種だという研究結果も在ってだな
太古に渡ってきた古代人が列島の中で独自の繁栄を築いて居たと思われる
所謂ボトルネック効果だが
その後大陸から様々な文化を取り入れたが他民族の大量移住が起きる様な移動手段が存在しなかったから人種の交配はさほど起きなかった
現在のように異民族が大量に同居するのは日本としては初めての事態だと言える

252: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:02:07.54 ID:G0Z5Kr/V0
関西でも但馬(兵庫県北部)は、関西弁ではなく東京式アクセント

266: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:04:37.60 ID:mf7jm0f70
>>252
古いチョン部落か

255: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:02:49.76 ID:+yQk+n7+0
酒が飲めるのは縄文、赤くなるのは弥生

268: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:04:48.95 ID:G0Z5Kr/V0
>>255
酒で失敗した前園真聖は縄文系だと思ってたのに・・・
https://i1.wp.com/osusume-torendnews.com/wp-content/uploads/2015/05/b290bd5b935ea8ae3fb44f6539486641.png

273: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:05:57.17 ID:U3BOI16J0
>>255
ハイブリッドなやつは赤くなりながら多量飲むよ
でも、白人には負けるみたいだけど
モンゴル人力士の酒量がハンパない(日馬富士が焼酎1.8l飲み)と話題だったけど、DNA的に飲める体質なのだろうか

300: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:09:47.38 ID:+yQk+n7+0
>>273
酒の弱い遺伝子が突然変異だからな
中国の福建省あたりが由来

258: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:03:36.70 ID:gn12AE3B0
半島から日本に来たのは朝鮮族じゃない、扶余族だ。
全く違う人種だからな。

263: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:04:00.77 ID:eq3ch0f50
歌舞伎系顔は弥生系?つるんつるんで何かカマぽっく、良く言えばスマートww

265: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:04:37.36 ID:1NCNDD460
バカチョンとは遺伝的にも文化人類学的にも全くつながりがないことが証明されたわけだな

269: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:04:54.34 ID:fWiXD5XN0
朝鮮半島から稲作が伝わったというのは
農耕の道具なんかが
向こうからそっくり伝わってるから
これは考古学的には疑いようのない事実

280: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:06:36.98 ID:G0Z5Kr/V0
>>269
陸稲と水稲というのがあってだねぇ・・・

293: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:08:49.86 ID:fWiXD5XN0
>>280
縄文時代に陸稲をやっていたというのは
1980年代以降盛り上がって調べたが
精度が上がった今の分析でも
全然証拠が集まらないので
今では否定的な流れです

311: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:12.67 ID:f8YxOs280
>>293
温暖な縄文時代に古い品種の稲作はコスパ悪くて流行らなかった、
の説はもう流行らなくなっちゃったの?

323: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:12:50.09 ID:fWiXD5XN0
>>311
だってコメが出ないんだもん

https://www.rekihaku.ac.jp/outline/publication/ronbun/ronbun8/pdf/185013.pdf
「水田中心史観批判」の功罪 - 国立歴史民俗博物館

432頁(28/44)

>弥生文化の遺跡では,コメのそうした例が,戦前から検出されていたし,現在では全国的な
把握が困難なほどの数に及んでいる。これに対し,世界的にも突出した発掘調査密度を誇る
日本において,未だ縄文時代に遡るイネ科穀類や弥生文化のコメ以外のイネ科穀類のそうした例が
検出されないというコントラストこそが,縄文文化・弥生文化の農耕の特徴を雄弁に物語っている

>私は,縄文文化におけるイネ科穀類の存在を否定しているわけではない。しかし,厳密な方法による
分析事例が少しずつ増えてきている現在でも,縄文文化における確実性の高い資料が検出されず,
また弥生文化ではコメが主体となる時期以降のコメとその他のイネ科穀類との格差がむしろ開いて
いっていることについて,そろそろしっかりと議論すべき段階にきているのも確かであろう。

>朝鮮半島の櫛目文土器文化における,イネ科穀類やそれに関係する考古学資料の検出が続くなか,
「縄文農耕論」は,隣接する櫛目文土器文化にあれば縄文文化にもあるはずだ,という前提によっ
て先走りし過ぎた感があるようだ。

332: 救世主 2017/12/19(火) 14:14:11.78 ID:nLfsJP9I0
>>323
ふーん
なんか他のは?
ドングリとか芋とかヨモギとか

325: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:13:08.25 ID:mf7jm0f70
>>311
ドングリ拾って貝塚作ってたもんな

>>286
シナチクかよ

281: 救世主 2017/12/19(火) 14:06:47.24 ID:nLfsJP9I0
>>269
ふむ
それはいつ頃なんだ?
いつ頃の道具が伝わったんだ?

286: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:07:44.05 ID:f8YxOs280
>>269
両方中国から伝わったのかもしれないよ

271: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:05:37.19 ID:LJLcBflO0
京都から同心状に離れると似てる、 愛知 岐阜と丹後 但馬 岡山 鳥取が東京アクセントで言葉が似てる

289: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:08:01.72 ID:mf7jm0f70
>>271
同心円の中心に強烈なチョン遺伝子があったんだな

272: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:05:45.18 ID:RDG7d2RV0
ムー大陸の生き残り説

274: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:05:58.00 ID:+yQk+n7+0
っていうか、残ってるのは、ほとんどが大陸から来た勢力だろうからな
中国とか朝鮮で負けた王朝の子孫が、日本に武器持ってきてたんだろう
蒋介石の台湾みたいな感じ

275: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:06:06.13 ID:d/1TCtSH0
高橋勝彦の小説
東北人の祖先は出雲でながすねひこらしい
それが蝦夷になったてよ
蝦夷とアイヌは別としてるよな

278: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:06:26.46 ID:l6A+MnVk0
西日本の遺伝子汚染状況見たら笑うぞ?w さもありなんって感じだわww

279: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:06:27.57 ID:hLi88wS30
血筋ってこう4万年たっても気にするしはっきりわかるもんだね

今の血筋も生まれも関係ないっていうのも極端すぎる

282: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:06:57.81 ID:T4yM0HtN0
こういうスレって妄想を広げてる人とか
視野の狭い思い込みの人が入り混じってて面白いな

291: 救世主 2017/12/19(火) 14:08:17.31 ID:nLfsJP9I0
>>282
そうは言うけどまともな歴史を紹介してるサイトが1つでもあるなら教えてくれ
まったくどいつもこいつも右左で当てにならん

283: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:07:26.50 ID:6k3zzgWJ0
アイヌは北方から南下してきた民族とかどっかで見たな それまで居た原住民はどこいった

292: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:08:21.44 ID:+yQk+n7+0
>>283
民族浄化よ
男は殺され、女の一部がレイプされて種を残した
そんなもんだろ

378: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:43.76 ID:Z7qQK/wY0
>>292
美しい女だけ残して他は殺されるからね、美人の産地は大虐殺の結果やもんでさあ

351: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:00.58 ID:0BgaDPFT0
>>283
アイヌ=縄文は南方系
北方ってバイカル湖発祥の、一重で鼻が低いモンゴル人みたいなのしかいねー

285: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:07:30.77 ID:1wa9V6TP0
なんでこの国には「日本民族」っていう考えのがないの?
中国4000年よりずっと古いのに

288: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:08:00.09 ID:Gx5ZJbi20
北京原人最強

296: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:09:20.62 ID:G0Z5Kr/V0

315: 救世主 2017/12/19(火) 14:11:43.81 ID:nLfsJP9I0
>>296
うーんこれはなんで陸にも国があったのにこんな矢印を描くんだろう
>>297
混ざってるだけなんでは?

297: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:09:24.17 ID:Blm2kEB40
以前にも日本人は特異な遺伝子を持つ集団という研究結果が出てたでしょ

372: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:11.74 ID:ByxZQMve0
>>297
詳しそうなので、知ってたら教えて

海藻類を消化吸収できるのは
日本人だけって、本当なのだろうか

299: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:09:40.90 ID:1wa9V6TP0
アイヌは縄文人+14世紀の移民オホーツク人
北海道の先住民はあくまで縄文人の祖先

308: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:01.44 ID:1QxA9Xm20
>>299
北方民族資料館でアイヌにも色んな種類があるのを知ったわ

302: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:10:04.67 ID:mf7jm0f70
平井堅は縄文人のホモだと思う

304: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:10:17.45 ID:l6A+MnVk0
日本は大陸での競争に負けたおちこぼれのDNAと言う説もあるよね。
ハプログループD(Y染色体)が世界にほとんどその足跡が無いのが不思議だよね。
Cが世界中にその子孫が散らばっているのに。
近縁がチベットとアンダマン諸島だっけ?
アンダマンがD*(D1aでもD1bでもない)、チベットがD1aで日本がD1bだもんな。
D1がD1a、D1bに分化しているから祖先は同じだけど、別系統なんだよな。
出アフリカを果たした最初の人類がイエメンに到達しユーラシアンアダムCTになって
それが分化して、DE、CFになり、そのうち中東に向かったアフリカに戻った?のがE、
Dはインド方面に海岸線を伝って広がったのだろうか? 謎が多いんだよなDは。
Cはユーラシア北部に広がり、Fが分化してG系統が欧州人になった。
中国人のO2は人類の変異としてはつい最近の人種みたいだね。

324: 救世主 2017/12/19(火) 14:12:57.03 ID:nLfsJP9I0
>>304
この権力に非常に弱い日本人をみてるとあながち嘘だとも思えないわ

342: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:15:43.09 ID:f8YxOs280
>>324
権力に弱いのは上下関係を叩きこまれた儒教の徒だろ
古代の王権は武力か神性でない?

569: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:16.67 ID:wceglmcO0
>>324
祖国の社会に負けて逃げてきた白丁が偉そうに。
祖国で祖国の社会と闘って勝利して「権力に弱くない」ところを見せてみろよ。
それとも他に何か逃げ出さなければならなかった理由があるのか?
たとえば、凶悪犯罪を犯して逃亡中だとか。

638: 救世主 2017/12/19(火) 15:09:52.26 ID:nLfsJP9I0
>>569
話がまったくわからない
熟読しろお前の現状だ
梅毒ホモセックス経済奴隷

305: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:10:24.22 ID:QT2OHdX2O
日本の建国に関わったのは現在の中東地域のシュメール人。「日本オリエンタル説?」が戦後にGHQによって燃やされている

306: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:10:55.54 ID:biVMocIM0
三貫地貝塚の縄文人はあくまでも縄文人だからな。

その後の弥生系とは違う。

310: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:04.81 ID:+yQk+n7+0
ある一時期に大量に来たってよりは、
大陸の敗者が、落ち延びる場所が日本だったんじゃねーの?
まあ、弥生人は明らかに中国人とかの大陸人だわな

341: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:15:39.09 ID:oblsJowM0
>>310
ケンカには弱いが生き延びる為の技術力を持っているものが流れてきたんだと思う

422: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:28:08.28 ID:Z7qQK/wY0
>>310
いや今でも日本に憧れてやってくる外国人がたくさんいるでしょ、昔からそれは変わらないし、
神話の時代から対馬経由のルートがあって普通に安全に行き来してる環境だったからね、
そりゃ潮の流れで変なところに流れ着くこともあるだろうけど

474: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:40:05.89 ID:U3BOI16J0
>>422
東北の日本海側は渤海とかとの交易でロシア系みたいなの色白も入ってるとか聞いたような

492: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:43:12.00 ID:f8YxOs280
>>474
ロシア系白人が沿海州に来たのはロシア革命以後ではなくて?
高昌とかシルクロード沿いにならペルシャ系トルコ系がいたはず
あと華南の港街にはペルシャ商人が来てたとか

497: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:44:01.30 ID:U3BOI16J0
>>474
>>492
ロシア系というより正確にはコーカソイドだな

571: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:47.40 ID:Ysyyli7z0
>>474
18世紀にはコサックが毛皮を求めてベーリング海に到達している

313: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:25.14 ID:lXTHGFXt0
ぶっちゃけこういうのは至上主義や差別にしか繋がらん

314: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:42.95 ID:1QxA9Xm20
北方民族はアイヌ以外にも多く
またアイヌにも色んな種類がある

331: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:14:10.53 ID:690hLmRV0
>>314
アイヌが縄文人直系ってのは幻想
オホーツク系のが結構多いし、北海道では文化的にそっちの方が圧倒してた

316: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:11:47.75 ID:+CQa+lc4O
なはは
日本人は特殊な民族なんやなー
まあもっとも、それで優位とか劣位とかアホなこと言い出すつもりはないけど
アーリア人がどーのみたいな

319: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:12:21.10 ID:PxztFrRi0
これ以上新モンゴロイドを日本列島で増殖させるなよ
そのうち日本全土が朝鮮とか中国北方地方みたいな雰囲気になる

大阪がそのいい例

320: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:12:25.62 ID:Ywc6mSSW0
縄文人の血の影響でアジアで一番毛深いのは日本人だと聞いた
大陸はもちろん薄いし東南アジアも毛が薄いんだよね
結構縄文の血って数字以上に見た目に残ってる感じがする

430: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:30:09.38 ID:Z7qQK/wY0
>>320
ベトナム辺りは支那人と変わらないらしいな

434: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:31:34.02 ID:f8YxOs280
>>430
中国人自体が膨大な民族の集合体だろ?
北と南、山岳部で形質も文化も違うし
雲南と比べるか華北と比べるかで全然違うような?

326: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:13:23.80 ID:K+fBDeVo0
>約1万6000年前から約3000年前

13,000年をひとつの時代としてくくるのって大雑把すぎない?

336: 救世主 2017/12/19(火) 14:14:59.62 ID:nLfsJP9I0
>>326
記録が無いから仕方ない
もちろん細かい事情は沢山あっただろう

327: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:13:25.06 ID:fWiXD5XN0
「発掘された日本列島2014」(文化庁編)

P21

縄文時代に稲作はあったのか

 縄文時代にも陸稲などの稲作が行われていたと考えられていました。
縄文時代の堆積層や土器の中に、イネのプラントオパールが確認されたこと、
土器についた籾(もみ)の圧痕の発見から、縄文時代後期まで稲作はさかのぼると
みなされていたのです。しかし、籾圧痕にシリコンを注入して顕微鏡で観察した結果、
籾にあるはずの針状の突起、「禾(のぎ)」を確認できませんでした。
また米を食べるとされるコクゾウムシ圧痕の有無も調べられましたが、じつはコクゾウムシは
コメ以外の雑穀類も食べることが判明し、現在のところ、確実な稲作は弥生時代早期からと
いうのが最近の研究者の大方の見解です

328: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:13:42.02 ID:1wa9V6TP0
日本人の祖先の先住民は3~4万年前移り住んだ名のない民族
そこから移民の混血でアイヌ 本土日本人 琉球人と別れた
総称「日本民族」がふさわしい

330: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:14:01.97 ID:citojtt10
縄文人骨と沖縄古代人骨は全く違うし本土人と沖縄人のDNAは東アジアで最も離れてる
又日本人の証みたいに言われてるD遺伝子は本土人さえ10%強しかない、
中国の全民族の遺伝子情報は国家機密でD遺伝子の存在は日本学者が把握してない
沖縄は中世以前から東南アジア交易が盛んでマラッカ近くのD遺伝子保有のジャワラ人
由来が沖縄のD遺伝子、文化や人間も日本由来のねつ造はXXX

334: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:14:36.71 ID:l6A+MnVk0
日本固有の遺伝子も多いよなD1bもそうだけど、C1a1とかC2aとかね。
C1a1の近縁がC1a2でクロマニヨン系など欧州最古層と共通の祖先を持つ
アルプスで見つかったアイスマンがGだっけな。 確か。

337: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:15:05.09 ID:gEloUTXx0
別名 倭卑

338: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:15:13.59 ID:H7U7A2So0
7世紀

新羅が伽耶を滅ぼしたことをきっかけに、ヤマト政権は新羅と関係を持つようになる。
しかし、それも百済滅亡、高句麗滅亡によって一度途絶える。
日本には百済や高句麗から多くの人が渡来した。
高麗人687名を常陸国に、さらに1799名を武蔵国に配している。
新羅とも国交が回復して新羅人を下野国に配した。
これ以降渡来人の勢力は、この時期に百済から渡来した人々が中心となっていく
一方で百済人2000名が東国に配されている。

奈良時代

地方官人クラスとして忌寸を称する帰化人集団が増えてきた。
百済人を武蔵に、高麗人を常陸へ配する。
上州には新羅系渡来人を中心とした多胡郡が置かれ、
武蔵国には新羅人による新羅郡が置かれた。
彼らはそれらの地域で土着化していく。

339: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:15:21.71 ID:Ow9q4oj/0
混合なんだろうけど、自分は縄文系が濃いんだろうなと思う
ウィンクする時に、口元も反対の目も一緒に動かさずに、片目だけ閉じたり
開いたりが簡単にできると、縄文系の血が濃いらしい

346: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:16:18.18 ID:G0Z5Kr/V0
>>339

北野武 「・・・。」

340: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:15:36.81 ID:Blm2kEB40
日本人は遺伝的にアジア人と違うという研究は以前からあったけど
明確にDNAで裏付けられたていう事だ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg

350: 救世主 2017/12/19(火) 14:16:45.29 ID:nLfsJP9I0
>>340
他の地域では滅ぼされただけなんじゃないですかね

354: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:11.27 ID:mf7jm0f70
>>340
わかる
世界で一番のっぺりした顔だもんな
皇族とかそう

373: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:14.80 ID:Ywc6mSSW0
>>354
それ香淳皇后一人のせい

362: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:27.68 ID:lXTHGFXt0
>>340
アジア人はアジア人、その中で細かい分類しているだけっつーね
つーかDNA以前に見た目で分かるだろそんなのはw

343: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:15:44.96 ID:d/1TCtSH0
縄文王国長野山梨

344: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:16:05.21 ID:d/1TCtSH0
縄文王国 長野山梨群馬

352: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:01.33 ID:ds7MjYI20
とすると、中東から流れてきた我々の祖先は寄り道せず、
陸地の端までたどり着いたってことか。
そして海が出来て二つに日本列島となった。

463: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:37:41.59 ID:Z7qQK/wY0
>>352
キルギスルートだよ、キルギス人は日本人と瓜二つだし親日国でもあるからね、
間違いなくキルギス経由であってると思う

355: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:13.91 ID:NexehGRc0
テョンのルーツ調査はよ

356: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:14.75 ID:1wa9V6TP0
>>331
入れ替わったわけじゃないだろう?
あくまで混血だ

366: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:37.92 ID:+yQk+n7+0
>>356
混血かねぇ
男はみんな殺されてたんじゃねーの?
縄文人なんて武器も持ってなかろうし

381: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:20:11.32 ID:J/O3OwMC0
>>366
日本は石器の次が鉄器だったらしいから食えるところに女が取られたというのもあるかもよ

391: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:22:10.99 ID:+yQk+n7+0
>>381
まあアメリカとかもそうだけど、移民してくるやつは男のほうが多いからな
女の一部は移民の男のために使われる
どの程度の範囲で使われたかは知らんけど
男は、逃げ延びたやつ以外はほぼみんな虐殺だろう

408: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:25:35.76 ID:J/O3OwMC0
>>391
そういやアメリカの白人にも黒人の遺伝子が結構混じってるとかでショックを受けたなんて話を最近聞いたな

454: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:35:34.45 ID:U3BOI16J0
>>408
あったな
白人至上主義か何かの集団で
まさにパンドラの箱
やっぱりなんだかんだでMIXしてるし、そちらの方が生存率が高いんだろうな
ヨーロッパの王侯貴族も盛んに婚姻してなるべき違うDNAグループでトレードしてるし
血が濃いのはサマリア人とかだっけ?

445: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:33:57.95 ID:kdn5eYGo0
>>381
青銅使ってた時代が有るんだが・・・

469: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:38:47.83 ID:J/O3OwMC0
>>445
祭器の青銅はあっても農耕器具はなかったのでは?

479: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:41:13.21 ID:kdn5eYGo0
>>468
その理由が弥生系が支配した平和な日本だからなんじゃないの?
肉食系の縄文人が支配する沖縄だから犯罪率が高いって説明でも納得してしまう


>>469
銅剣が出土してたよね?
アレも祭器だったんだろか??
確かに鏡とかは祭器として重要視されてたって言われてるけども
青銅の剣は普通に木の棒より強いような気がするんで武器だと思ってたんだけどなぁ

490: 救世主 2017/12/19(火) 14:42:17.81 ID:nLfsJP9I0
>>479
お前は無茶苦茶なこと言いすぎ
しかも何となくの印象で

502: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:45:18.73 ID:kdn5eYGo0
>>489
それって沖縄自体に問題があるって言ってるのと一緒なんだが


>>490
そりゃただの妄想なんだもの
何の根拠も裏付けもないよ
あの地域犯罪多いな>朝鮮人だらけだからだ!って言ってるのと一緒

511: 救世主 2017/12/19(火) 14:46:17.07 ID:nLfsJP9I0
>>502
じゃあやめろよ
なにに時間を使ってんだよ

523: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:48:10.82 ID:kdn5eYGo0
>>511
何にって暇つぶしにだが?
お前は2ちゃんに一体何を求めてんだ?

525: 救世主 2017/12/19(火) 14:48:28.00 ID:nLfsJP9I0
>>523
やめろゴミ

534: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:53.82 ID:kdn5eYGo0
>>525
調子のんなハゲ

539: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:50:28.91 ID:mf7jm0f70
>>525
>>534
落ち着けカス

545: 救世主 2017/12/19(火) 14:51:53.64 ID:nLfsJP9I0
>>534
熟読しろお前の現状だ
梅毒ホモセックス経済奴隷
>>539
黙れゴミ

516: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:46:58.39 ID:WRTITKLH0
>>502
>あの地域犯罪多いな>朝鮮人だらけだからだ!

これは根拠と裏付けある気がするけどw

528: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:02.58 ID:kdn5eYGo0
>>516
あるの?
東京ってすげー数の朝鮮人が居るがあいつらが絡んでるコットってそんな多いの?
大阪だと朝鮮人だらけだからーって言われるけど東京だと朝鮮人だらけだからーって言われてないよね

509: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:46:04.92 ID:U3BOI16J0
>>479
縄文文化は1万年以上続いてるし、階級の差別もあまりみられないから、そんなに骨肉やってないだろと現状では思われてるのでは

522: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:47:43.31 ID:kdn5eYGo0
>>509
石器時代の終わりに青銅器に変わってーって言ってた気がするんだが
その頃にはあっちこっちで部族が結束して権力闘争が行われたとかなんとか
縄文の時代はそれどころじゃなくて肉やらどんぐり拾いに勤しんでたんだろね

541: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:51:03.92 ID:f8YxOs280
>>522
ドングリの品種改良して植林してましたわ

568: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:16.22 ID:U3BOI16J0
>>541
やるなw ニヤリ

357: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:20.81 ID:MWOkd3dY0
そういや出雲の方言って東北とかに似ているような

367: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:45.60 ID:U3BOI16J0
>>357
良く言われてるよな
両地域のおじいさん、おばあさん達で会話させたら成立するのかな

375: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:16.71 ID:U3BOI16J0
>>357
むかし日本海交易圏があったらしいよな

358: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:24.98 ID:l6A+MnVk0
東アジアにまったくD系統が見つからないのが不思議。
チベットやアンダマンまで行かないと見つからない。 超不思議遺伝子。

360: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:17:37.78 ID:OJWgdLRV0

364: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:30.19 ID:l6A+MnVk0
Dの特徴は耳垢が湿っている  つまりワキガの公算が大きい。
ウィンクが出来る。
毛深い。 肌がシミになりやすいなどの特徴があるみたい。
髪の毛が直毛でないなどもそうかな。

370: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:18:57.30 ID:H7U7A2So0
群馬多胡郡

朝廷は馬を導入することにし,多胡郡に近い地域に馬と馬を飼育する技術を持つ渡来人を住まわせ牧を作った。
朝廷に献上する馬を育てる牧が「御牧」(みまき)と呼ばれ,現在でも「南牧村」など地名として残存している。
既に渡来人の人々が多く暮らす地域であったところに,新しく来た帰化人を配置したと思われる。

辛科神社はもとは「韓級神社」と表記されていた。現在でもこの神社のある地域の地名は韓級である。
その他にも多胡郡あたりから長野県の軽井沢に至る地域には甘楽など朝鮮半島に由来する地名が多く見られる。
 赤城山の赤城は,新羅の王が仏教を導入するに当たって中国の仏教の聖地が赤城であったので,
同じ赤城という地名を付けそこに寺を建設したことに由来する。
榛名は済州島にある「ハルラ」の「ラ」が「ナ」に変化したと見られる。
「ハルラ」は韓国語で火山を意味する。榛名も「ハルラ」も火山島であり,かつて盛んに噴火していた。
榛名は表記は異なるが,発音が同じである。
日本語の発音は古代百済の発音と近く,多くが同じ行で変化しており,
「ン」は「ウ」に変化していることが多い。また「ラ」音は「ナ」などに変化する例が多くある。
 「貫前(ぬきさき)神社」は,新羅の女性を祭神としていると言われており,
日本の神社が普通入り口から段々と山に向かって上に上がって行くのに対して,
下に向かって降りて行くという韓国様式である。

374: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:19:16.56 ID:NgjGDCAK0
石川寛子(石川寛子、天照大御神)
https://www.facebook.com/amaterras.hiroko

イシカワヒロコ
ttps://www.facebook.com/profile.php?id=100023105572242

石川寛子 #寛子天照
ttps://www.instagram.com/untisrock/?hl=ja

石川寛子アマテラスオオカミ天照大御神
ttps://www.instagram.com/hiroko_amaterras/

石川寛子#寛子天照 優しくないよ、神は
ttps://www.instagram.com/hirokoishikawa20171201/?hl=ja

テンショウコウタイシン@heero_works
ttps://twitter.com/heero_works/with_replies

382: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:20:24.74 ID:mf7jm0f70

392: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:22:15.23 ID:1QxA9Xm20
>>382
ポリネシア系だね

398: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:23:15.53 ID:mf7jm0f70
>>392
正解はアンパンマン系でした

384: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:20:28.41 ID:1wa9V6TP0
南方から北方に行ってまた
北から日本列島に降りてきたんだろ?

385: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:20:32.75 ID:H7U7A2So0
埼玉県 高句麗系・・・高麗神社、高麗川
        ・・・旧高麗郡(日高市、鶴ヶ島市、川越市、入間市、飯能市)
新羅系・・・旧新羅郡→ 旧新座郡(和光市、朝霞市、新座市、志木市、戸田市)
東京都 高句麗系・・狛江市 駒沢、駒場
新羅系・・練馬区、西東京市
     唐(百済が捕らえた捕虜)・・唐木田(多摩市)
神奈川 百済系・・・秦野市
          大磯(大和朝廷が指定した上陸地点)、高麗山
群馬  新羅系・・・旧多胡郡(高崎市、藤岡市)
山梨 高句麗系・・・巨摩郡

396: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:23:12.32 ID:ds7MjYI20
>>385
それについての反証はたった2文字で出来ることが証明されてる

こま?

386: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:20:33.91 ID:G0Z5Kr/V0
縄文後期は人口10万人だった倭国が、大和時代には500万人に増えてる。
自然増では考えられず、それだけ大量の移民が来たってことだろ。

395: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:23:05.82 ID:f8YxOs280
>>386
食糧生産が上がれば自然増になるんでない?
そもそもいきなり寒村に移民が大量の押し掛けても食料が無いわ

399: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:23:34.45 ID:+yQk+n7+0
>>386
本当に10万人か、なんて誰もわからんからな
タブーなんだよ
日本人の祖先が、大量虐殺にあってたみたいな話はさ

405: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:25:07.53 ID:mf7jm0f70
>>399
朝鮮戦争で日本に逃げてきた白丁みたいまもんか

402: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:24:20.86 ID:cu/Ty1tN0
>>386
海外から伝わった農業技術等による生産力増加で増えただけじゃないの?
大部分が渡来系なら、縄文人の遺伝的形質が現代の日本人にここまで強く出るはずがないからさ。

409: 救世主 2017/12/19(火) 14:25:48.07 ID:nLfsJP9I0
>>402
いやだから女は残るだろ
征服者の考え方にもよるかも知れんけどさ

424: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:28:15.38 ID:dQwhulP00
>>386
そりゃ大量に移民がやってこなきゃ、
弥生人が自然発生したってことになるしね。

387: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:21:11.92 ID:dQwhulP00
ま、たいてい、
ビン首効果は特異な集団を生み出すわな。

390: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:22:07.95 ID:x0Aj7/U30
日本人は天皇陛下のご先祖様が作ったのに何言ってんだこの学者

393: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:22:43.58 ID:mf7jm0f70
チョンが真ん中に割り込んできた!
https://i.imgur.com/nuriCJe.jpg

394: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:22:59.82 ID:naZhnFvz0
だからさ!!!

縄文時代って一口に言っても、約1万5,000年前(紀元前131世紀頃)から約2,300年前(紀元前4世紀頃)だからね!

キリストが誕生して現在に至るまでの時間を6回繰り返す事ができるほど長い時代だからね!

どれだけの民族や部族が入れ替わっていったかなんて全部はわからないんだよwww

そんな長い時代の一部の縄文人の遺伝子を解析して一致したからって、それが最終的に日本人のルーツとなったかどうかなんて証明できないんだよwwwww

403: 救世主 2017/12/19(火) 14:24:39.24 ID:nLfsJP9I0
>>394
その通りだな
しかしグチャグチャに混ざったのではなく特異な遺伝子がなんらかの理由で残ったと言うのは言えるだろう

515: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:46:44.64 ID:Z7qQK/wY0
>>394
一万年前になると超古代文明まで遡ることになる、ピラミッドの作り方を知ってる連中だ、
それこそムー大陸の話から始めないとね

526: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:48:45.52 ID:f8YxOs280
>>515
ムー大陸なら3万年じゃねw

397: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:23:12.40 ID:oDVax+BY0
すべての鍵を握るのは長野だよね

406: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:25:12.37 ID:f8YxOs280
>>397
あそこはちょっと異質過ぎない?

400: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:23:35.12 ID:1gzN+/Ix0
証明はされたとして、色んな伝説やらなんやらで、みんな知ってた事やな

410: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:25:52.05 ID:e0/bJMCZ0
>>400
感覚ってのもあると思うよ
やっぱ近親者には言葉にはならない親近感ってのがあるし
大陸の人間は喋り方から表情の作り方まで何かが違う

416: 救世主 2017/12/19(火) 14:26:56.50 ID:nLfsJP9I0
>>410
生物センサーと文化の違和感のどちらが優位かと言われれば文化だろう

419: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:27:19.34 ID:f8YxOs280
>>410
鼻音をよく使う民族だから顔の筋肉とか表情とか違うよね

401: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:23:51.09 ID:KRLtnjNO0
映画の好みでも分かる
縄文人→君の縄
弥生人→ ?

418: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:27:13.64 ID:mf7jm0f70
>>401
中身は知らん
http://yayoinoniji.com/images/mein8.png

421: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:28:02.67 ID:KRLtnjNO0
>>418
よしそれでいこうw

404: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:24:57.92 ID:jYsIBoF+0
芸人でいうと
縄文顔→加藤諒  弥生顔→みやぞん

皇室でいうと
縄文顔→雅子様  弥生顔→紀子様

407: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:25:16.12 ID:l6A+MnVk0
ハプログループO1b2には興味深い事実がある。
日本人に多くみられるO1b2a1a1なんだけど、これは朝鮮半島ではごくわずかにしか見られない。
逆に半島に多いO1b2a1a2aが日本では少ない。
ここで注目して欲しいのはO1b2a1a2は日本列島の遺伝子で、O1b2a1a2aは日本列島に祖先を持つ
遺伝子であることなんだよね。 a1a2-aはa1a2が変異したものだからね。
列島の遺伝子が半島にもたらされている事になる。
半島は実は中国人のO2と日本人を祖先とするo1b2系統の遺伝子で出来ているって事になるね。
O1がもっと古い時代に大陸からやってきたと考えられるけど、逆流した感じだよね。

411: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:26:18.19 ID:Blm2kEB40
以前にもこういう研究結果があった

ネアンデルタール人の遺伝子を最も多く持つ日本人
http://sciencenews.co.jp/2016/02/22/post-1042/2/
ネアンデルタール人由来のTLR1とTLR6、TLR10遺伝子を
最も多く持つのが日本人。
どの集団よりも高く、約51%が持っていた。

420: 救世主 2017/12/19(火) 14:27:36.53 ID:nLfsJP9I0
>>411
これは別になんの違和感もない
要するに縄文系だ

426: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:29:00.26 ID:cu/Ty1tN0
>>411
古い遺伝子が残っている、というこのスレで繰り返された仮説と一致するだけでは?

440: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:32:27.54 ID:dQwhulP00
>>426
ホモサピエンスに追われて、大陸の端に逃げ込んだネアンデルタール人が
徐々にホモサピエンスとの混血を進めて
縄文人に進化したってことだろ。

412: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:26:24.43 ID:tr5215q00
アイヌと沖縄の人が一番縄文人の血統を受け継いでるんでしょ?

413: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:26:26.42 ID:d/1TCtSH0
素人AV100人とか見たらわかる
あれほとんど関東人だろうけど
ほとんど地黒だから

414: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:26:33.95 ID:PxztFrRi0
今の朝鮮人とか中国北方人の性格みたら
あいつらが日本に来て穏やかに混血するなんて思うか?
武器とかたくさん持ってんだぞ?

437: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:31:40.23 ID:cu/Ty1tN0
>>414
今の朝鮮人とか中国北方人は日本人と遺伝的に見てかなり離れているわけでしょ。

秀吉の時代や、戦中に来たというぐらいで、最近の500年ぐらいまでほとんど着てないのでは。

417: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:27:10.78 ID:1wa9V6TP0
日本の民族史で縄文が最古じゃないからな?
あれは流行りだろ?

428: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:29:46.73 ID:gY0rmA6y0
https://i.imgur.com/DMUIpO0.jpg

http://www.mohr-mcpherson.com/blog/wp-content/uploads/2015/07/9896889874_a000749cc7_b-1024x781.jpg
●数部族に分かれていますが、まぎれもない絶滅危惧部族です。
●Y-DNAの「D*」遺伝子を持つアンダマン諸島先住民は、50000年~60000年前頃には  
当時まだ陸続きの陸橋だったアンダマン諸島弧部分に住み着いたと考えているよ  
うです。アボリジニの先祖Y-DNA 「C4」がオーストラリア亜大陸に到達した頃と同  
じ古さです。もしかすると一緒に移動していた可能性もあります。
●彼らの、外来者をすべてを殺す習慣はオリジナルの「D」遺伝子や言語を見事に維  
持し続けた、と考えられています。 アンダマン諸島先住民は縄文人の先祖の血を  守ってきてくれているのです....感謝!     
出アフリカしたホモサピエンスの生きた化石なのです。日本人は彼らを大切に保  護しなくてはなりません。
●アンダマン諸島において、耕作は未知でした、そして、彼らは特有のブタを狩っ  たり、釣り、などで食生活し、集合して生活をしていました。
●唯一の兵器が、弓と、手斧と木製のもりでした。
●絶滅したタスマニアの先住民とアンダマン諸島先住民のみが19世紀に入っても火  
を作る方法を全く知らなかった人々だったそうです、 木への落雷によって引き起  こされた炎から燃え残りを慎重に保存したそうです。
●ところがイギリス人の上陸で1867年のアンダマン諸島では、たくさんのOnge部族  民がイギリス人の海軍に殺されました。
●1940年代に、Jarawa部族は彼らの敵意のための日本軍によって爆撃されました。  
日本軍は世界でチベット人と並ぶ唯2の縄文人の親戚民族であるアンダマン諸島  先住民を爆撃するという愚挙を行ったのです。大反省....です。   
イギリスの最初の上陸時にはおよそ5,000人の先住民がいたそうですが、虐殺、 文明国が持ち込んだ病気、アルコール中毒、 インド亜大陸やビルマ(カレン族)か らの移住者などの影響で、1901年までには600人に減り、
1927年には100人の生存者 だけになったそうです。 1961年には19人に減りましたが、現在約50人に回復してい るそうです。
その間絶滅した部族はかなりあるそうです。アンダマン諸島の古代先 住民 Y-DNA「D*]が絶滅する前に、
同じ「D」の遺伝子を持つ日本人が彼らの調査を行 えるといいですね!

https://web.archive.org/web/20160223020324/http://garapagos.hotcom-cafe.com/30-6.htm

http://garapagos.hotcom-cafe.com/30-6.htm


。。

429: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:30:05.14 ID:/GC84Tv30
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (なか見検索できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索できます(2-4) 10355
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/

433: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:31:27.50 ID:l6A+MnVk0
それにしてもアイヌの遺伝子ってほとんど混血が無いのな。 驚くほどだよ。
ツングース系のC2とD1bだけだもんな。
ユーラシアンアダムの子で一番バラエティに富んでいるのがFの子孫。
欧州人や中国人、インド人から果てはアメリカ先住民まで多彩。

日本人のDNA調査結果は実に興味深いよ。
goo.gl/Utmfdz

西日本と東日本の違いには笑いがこみあげてくる。

436: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:31:38.53 ID:tR8j5dxb0
松本清張の砂の器かよ

439: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:32:02.13 ID:lXTHGFXt0
中国人って一言で言っても自称が多民族国家なぐらいバラエティが広いだろうね
縄文弥生で言い争うよりはずっと

442: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:33:18.19 ID:d/1TCtSH0
白人も毛が濃い
黒人は薄いような気がする

462: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:37:27.70 ID:lXTHGFXt0
>>442
白人って一言でいうよりずっと範囲が広いだろ
ラテン系と北方系じゃ毛の生え方も毛の質も全く違う
ジンジャー(赤毛)とか眉毛も太く生えないようなのすらいる

444: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:33:37.51 ID:3tb/payu0
北九州て、大昔は今の韓国と陸が繋がっていたんだよね
時代と共に離れてしまったけども

450: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:35:18.77 ID:ds7MjYI20
>>444
その頃は寒くて人が住めなかったらしい。
だから繋がってた南部から渡ってきた説が有力なんだよ。

452: 救世主 2017/12/19(火) 14:35:26.72 ID:nLfsJP9I0
>>444
その時に縄文人が来たんだろう
もちろん今の朝鮮とは全く関係ない昔に

446: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:34:19.99 ID:C104QMLu0
東日本特に関東地方に縄文人が多くいたのは間違いない、縄文人の棺桶の
箱式石棺が多数出土している、近畿以外の西日本からも出土している
吉野ヶ里遺跡では箱式石棺、甕棺と縄文、弥生の棺桶が出土しているよ

456: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:35:45.30 ID:mf7jm0f70
>>446
沖縄県民とアイヌが縄文人らしいってニュース

461: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:37:15.52 ID:kdn5eYGo0
>>456
ふと思ったんだが
沖縄県って数の割に滅茶苦茶犯罪の多い地域
なんだよな
それって縄文系だから肉食の遺伝子で暴れなきゃ気が済まんのだろうかね?

468: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:38:40.06 ID:f8YxOs280
>>461
日本本土が世界的に見て極端に犯罪率が低いだけかと・・・

472: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:39:51.26 ID:JsFHajfP0
>>461
メリケンのせいじゃね?

488: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:42:09.89 ID:kdn5eYGo0
>>472
メリケン関係なく沖縄じゃ成人式の日は必ず検挙されるし
それ以外にも無茶苦茶じゃないの?
高校生どころか中学生から酒飲んでるし

582: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:14.72 ID:JsFHajfP0
>>488
沖縄ってメリケンの血も結構混ざってるし
それに、米統治下だったこともあって
文化的にもかなり影響を受けてるよ
そもそも、割れ窓効果っていうのがあるから

酒は土人にとって水みたいなもんだ

609: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:02:27.88 ID:kdn5eYGo0
>>580
なるほどなぁ

>>582
酒を水と言い張るのは酒飲みのrya

489: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:42:13.67 ID:ds7MjYI20
>>461
それは近代に入ってからでしょ。
米国になって返還後に人口が倍増すればそれはいざこざ増えるよ。
縄文的な遺伝的要素よりも後天的な要因が多い。

470: 救世主 2017/12/19(火) 14:39:09.00 ID:nLfsJP9I0
>>446
吉野ヶ里遺跡って場所は立地的にかなり良いな
両方の海も近くて
ここがしばらく首都(?)だったんじゃねえの

558: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:10.74 ID:P0JVrwpF0
>>446
関東は渡来系集団だということがあらためて裏づけされたということだが?

母方のルーツでみる地域集団の縄文系と弥生系の割合
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/news/jomon_and_yayoi.jpg

北方型モンゴロイド Gm-ab3st   南方型モンゴロイド Gm-afb1b3  遺伝子の頻度
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_3/japon_ab3st_afb1b3_no_hinndo.jpg

602: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:01:14.51 ID:aO0GsJ3h0
>>558
現代人のDNA分布みたって仕方ないよ
貝塚とか縄文土器とかは出土してんだから

595: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:00:38.80 ID:9CRxTiJ80

447: 救世主 2017/12/19(火) 14:34:22.40 ID:nLfsJP9I0
そもそも日本なんて名前がかなりエゴイスティックだ
よほどの自惚れ者が付けたんだろう

460: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:36:50.58 ID:f8YxOs280
>>447
どこの国も変わらないだろ
みんな自分の国が世界の中心だと言ってるじゃんw
中華中原の中国や日本の中つ国
ベトナムも同じ様に名乗ってたと聞いたけど・・・

その、日本はいつも頭低くして生きてろって発想はどこから来るの?

448: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:34:29.13 ID:/up9zBLF0
パプログループ M8 ってどこから来たかわかる人いる?

457: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:36:10.37 ID:kdn5eYGo0
>>448
学者すらこっから来たんだろうっていう予測でしか話できんだろ
どっから来たかなんて永遠にわからんよ?

453: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:35:28.61 ID:o9TLzADJ0
エベンキ人と朝鮮人

458: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:36:34.55 ID:G0Z5Kr/V0
磐井の乱とかあったからなぁ
北九州人は信用できん

493: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:43:14.97 ID:U3BOI16J0
>>458
大伴金村とかの売国奴は日本史の教科書から抹消されたの?

531: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:50.05 ID:G0Z5Kr/V0
>>493
大伴部博麻なら、完全に消されました(`・ω・´)ゞ


『大伴部博麻』

筑後国の上陽咩郡(かみつやめぐん)の人。斉明天皇(皇極天皇)7年(661年)、
新羅の攻撃によって滅亡した百済を再興すべく派遣された(白村江の戦い)軍の
一員として渡航するが、唐軍によって捕らえられて長安へ送られた。
長安には遣唐使でその頃は捕虜になっていた土師富杼(はじ の ほど、カバネは連)、
氷老(ひ の おゆ、カバネは連)、筑紫君薩夜麻(つくしのきみ さつやま、さちやま、薩野馬とも)、
弓削元宝(ゆげ の げんほう、がんほう、カバネ連)らがいた。

天智天皇3年(664年)、唐が日本侵略を企てているという知らせを聞いた博麻は、
元宝に相談し、自らの身を奴隷として売って前に述べた仲間四人の帰国資金とした。
四人は天智天皇10年(671年)に対馬に到着し、唐の計画を太宰府に伝えた。
博麻は異国の地に留まることを余儀なくされ、唐軍に捕らえられてから
実に30年近くが経過した持統天皇4年(690年)に顔見知りの人(唐の人か?)に連れられて日本に帰国した。

持統天皇はその愛国心を讃えて博麻を務大肆従七位下に任じ、絹を四匹(一匹 = 四丈)、綿を十屯、
布を三十端、稲を千束、水田を四町与えた。
また、子孫三代にわたっての税の免除を約束し、勅語を送った(「朕嘉厥尊朝愛国売己顕忠」)。
この勅語は「愛国」という単語の語源となったものであり、天皇から一般個人に向けられた最初で最後の勅語である。

第二次世界大戦時の日本で博麻は愛国心の象徴的存在として崇められ、各地で喧伝された。

464: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:37:44.31 ID:l6A+MnVk0
ツングース、モンゴル系のCがユーラシア全域に分布しているのにくらべ、
Dが大陸でほとんど見つからないんだよな。 どうやって日本にたどり着いたんだろう。
最近縁遺伝子のEが淘汰されることも無く、地中海周辺で少数ずつある程度の範囲で見つかってるのに。
アボリジニはC系統なんだよな。

467: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:38:32.57 ID:wceglmcO0
特ア人はふだんさんざん日本人をけなして劣等民族と呼んで罵倒しているくせに
>>1のようなスレが立つと柄のないところに柄をすげてまで強引に
「日本人は特ア人の子孫!!同族!!」と決めつけるんだよな。

540: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:50:32.53 ID:bz52kveg0
>>467
自分達が日本人のルーツだと思いたいんだよ
それは彼らの価値観だと上位に立つことを示すから
実際は日本よりも大陸や半島のがずっと民族の出入りが激しく混血しているから
彼らが日本人のルーツというより
同じルーツがあるという程度のはずだけどね

471: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:39:18.38 ID:G0Z5Kr/V0
大陸のD系統はチンギスハーン~フビライが駆逐した説

473: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:39:52.44 ID:Hv2PQqaw0
日本列島ではみんなが想像している以上に混血が進んでいる
残念ながら日本人の全員が縄文人の末裔であり、朝鮮人の血も引いているのだ
ただし北海道は少し違い、沖縄はかなり違うらしい

477: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:40:49.36 ID:f8YxOs280
>>473
世界中どこでも人類は混血してるけど
日本にだけやたら古い遺伝子が残ってるね、と言う話じゃないの?

481: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:41:35.48 ID:mf7jm0f70
>>477
秩父原人ってやつだな

483: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:41:37.27 ID:dQwhulP00
>>477
遺伝子に新しいも、古いもないだろ。

484: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:41:40.45 ID:cu/Ty1tN0
>>473
といっても、その朝鮮の血ってのは、いまの朝鮮人とは違うでしょ?ってこと。
古代朝鮮と、今の朝鮮では住んでいる人が違うからね。

518: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:47:13.28 ID:OJWgdLRV0
>>473
混血してると言っても地域差が大きいんだよ。
西日本、特に大阪や福岡は渡来系弥生人の巣窟だし。

537: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:50:17.05 ID:f8YxOs280
>>518

大阪や福岡はそこに密入国系背乗り系が入るから更にややこしいよね・・・

542: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:51:09.41 ID:kdn5eYGo0
>>518
そうなると百済に関東与えた後の話はどうすんの?

577: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:00.06 ID:Q3kEfJoF0
>>542
だーかーらー高句麗百済日本の王族は東に進んできた扶余系の同族分家の関係なんだって歴史書に書いてあるわ
原住民は縄文人じゃなくて周の頃の開拓民な原住民と混血してるけど生産力の差がでかすぎてどう考えても吸収されてる
日本人が縄文人の末裔てのはただの勘違い

600: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:01:02.17 ID:kdn5eYGo0
>>574
つまりそこにも沖縄県民の親戚が居たって言ってんのか
何で沖縄県民は熊襲に支配される前に住み着いてなかったんだかね


>>577
??
それって任那日本府否定するってことなのか

475: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:40:11.36 ID:d/1TCtSH0
白人は毛がめちゃくちゃ濃いよな
テレビに出てくるアメリカ人の手はみんなふさふさだよ

478: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:40:54.48 ID:KRLtnjNO0
目頭と目尻の位置関係が日本人とは全然違う
https://pbs.twimg.com/media/DCf40C6VoAAv0jK.jpg

485: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:41:45.02 ID:lXTHGFXt0
>>478
これフォトショで有名なやつだろ

491: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:43:03.48 ID:KRLtnjNO0
>>485
朝鮮人で画像検索したら出てきたんだが

514: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:46:43.82 ID:lXTHGFXt0

524: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:48:26.93 ID:KRLtnjNO0
>>514
へー、でも現実と乖離してるような気がw

533: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:53.51 ID:cFV5/t+x0
>>514
右はダニエル・ディ・キムそっくりじゃね

546: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:51:54.83 ID:HNz/pLdz0

624: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:05:10.06 ID:JsFHajfP0
>>546
これ、日本代表との比較が欲しい

498: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:44:02.26 ID:kdn5eYGo0
>>485
ちなみに男性の頭蓋骨は戦うせいなのか知らんが頭頂部が女性に比べて尖ってるとか言われてたっけね
むっちゃ関係ない話だがw

728: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:30:23.24 ID:E/QDJjC70
>>478
http://blog-imgs-114.fc2.com/n/o/f/nofootynolife/20170714091642d29.jpeg



似てると思うか!ネトウヨ!

486: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:41:49.91 ID:QfmvlE+j0
赤い人多すぎw

487: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:42:02.43 ID:yiKfvSaA0
チョンとは違うのだよ!チョンとは!

494: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:43:21.70 ID:WRTITKLH0
まあどこをどうこねくり回そうが今のチョン民族と日本人は関係ないからねw
あと渡来人と今のチョン民族も関係ないからw

495: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:43:25.07 ID:IWxs6d/70
チベット、ブータン辺りの人と日本人が近いんじゃなかったっけ?
で、エベンキ派生の今の漢民族と朝鮮民族がなぜか必死になってどうにかして消し去りたい民族でもあるんだよな
チベットは半ば成功して次はブータンと日本だけど太古に縄文系に痛い目にあわされたトラウマでもあるのかねw

508: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:45:58.53 ID:f8YxOs280
>>495
民族浄化ゲームを始めたらコンプリートしたいだけかも
単なる征服欲でしょ

496: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:43:28.89 ID:mf7jm0f70
女はパツキンの白人がええな

http://i.imgur.com/STCZGBO.gif
http://i.imgur.com/OFvbLia.gif

504: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:45:34.46 ID:KRLtnjNO0

520: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:47:24.61 ID:mf7jm0f70
>>504
耳生えてる!
それは人類とは別系統だな

543: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:51:13.61 ID:KRLtnjNO0
安価間違えたw

>>520
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/d/o/u/dougamuryou39/794.gif
銀髪のが好み

564: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:57.28 ID:mf7jm0f70

593: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:00:09.84 ID:KRLtnjNO0
>>564
素晴らしい
いい趣味だw
ちなみにチッパイ系も捨てがたい
http://blog-imgs-89.fc2.com/b/e/s/bestvalues/-9_20161111205128.jpg

532: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:52.96 ID:KRLtnjNO0
>>504
実は金髪より銀髪のが好みなんだ
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/d/o/u/dougamuryou39/794.gif

499: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:44:22.36 ID:HNz/pLdz0

512: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:46:23.70 ID:WRTITKLH0
>>499
庇う訳じゃないけど中国人はチョン顔ではないよ

500: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:44:38.12 ID:G0Z5Kr/V0
沖縄女で打線組んでみた

1 一 仲間由紀恵 http://i.imgur.com/HW545Ev.jpg
2 左 比嘉愛未 http://i.imgur.com/62t9EEM.jpg
3 中 国仲涼子 http://i.imgur.com/bXfMtRF.jpg
4 遊 新垣結衣 http://i.imgur.com/DqAzxJ2.jpg
5 捕 安室奈美恵 http://i.imgur.com/UOH9M6H.jpg
6 二 上原多香子 http://i.imgur.com/Mm1QUSk.jpg
7 三 玉城ティナ http://i.imgur.com/rQWIhx4.jpg
8 右 岸本セシル http://i.imgur.com/CZMoafa.jpg
9 投 宮里藍 http://i.imgur.com/WqloV4m.jpg

513: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:46:41.66 ID:f8YxOs280
>>500
混血組はぬいとけw

501: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:44:52.56 ID:v71YY3cy0
韓国人=美人やイケメンが多く白人に大人気

ジャップ(笑)=ダウン症、動物園の猿という認識

507: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:45:56.80 ID:kdn5eYGo0
>>501
そりゃ国民総整形みたいな国だから整形成功してる人も多いだろw

521: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:47:31.62 ID:HNz/pLdz0

530: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:26.81 ID:mf7jm0f70

767: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:41:04.79 ID:fk7KzR5H0

814: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:50:12.10 ID:JsFHajfP0
>>767
意外と似てなくてビックリしたわ
やっぱ、それなりに影響あるんだろうな

503: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:45:33.21 ID:di6b862W0
これは縄文人だから、日本人じゃないだろ。

聖徳太子が言った「日本」「日本人」とは弥生人のこと。
聖徳太子本人も弥生人だしな。

聖徳太子が「俘囚の民」と読んだ関東人=縄文人のことだろ。

505: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:45:45.51 ID:BKPjvtlx0
沖縄は中国南部や東南アジアとはgm型が全く違うぞ
10世紀以降に九州から渡って来たのが多いらしいは

506: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:45:47.56 ID:RG+QO9ux0
倭=日本というのは嘘
倭人とは華南の越人のことである
卑弥呼は遼東候公孫氏
邪馬台国は朝鮮半島にあった

510: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:46:09.09 ID:dWwEOcH50
本州の糸静構造線以東と北海道も含まれる北米大陸プレートには
イーグルサムが大空へとはばたく日には燕雀まとめてぶち殺せ
という極めてアレな国民構成の国家が存在するからねorz

狡猾さがシビレルゥ伊達と酔狂が大好きな戦馬鹿QR 25.1%
画期的新技術新方式大好き傍迷惑なYAP突然変異遺伝子持ちDE 36.7%
焚書坑儒と羊頭狗肉と如何様こそが芸術アルO 4.2%
その他 34.0%

517: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:47:02.74 ID:tr5215q00
縄文人の血を神格化することにより自分たちを特別と見なすなら
沖縄人とアイヌがもっとも特別だと言うことになり、
逆にもしアイヌや沖縄人に特別感を持たないのであれば
日本人の特別意識も同時に消えたなくなる。

529: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:22.25 ID:f8YxOs280
>>517
神格化なんで誰がしてんだよ

548: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:52:34.57 ID:OJWgdLRV0
>>517
日本人が特別な存在であることはDNAレベルで実証されてる。
東アジアにおいてYAP+遺伝子を持つのは日本人だけで、
異人種であるシナチョンはそれを持ってない。

555: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:54:39.97 ID:tr5215q00
>>548
遺伝子的に中国朝鮮とかけ離れてることに喜びを見いだす気持ちはわかるが、
それによりもし優越感を抱くようなことがあれば、そこは違うと言いたい。

567: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:13.19 ID:f8YxOs280
>>555
やめて欲しい、じゃなくて?

大体遺伝子がかけ離れていて優越感って何よw

572: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:54.89 ID:HSmV+tbn0
>>555
日本の発展の歴史と合せてみて、十分に優越感に浸れる根拠になりうると思うんだけど、
なぜ違うと思うんだい?

632: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:07:46.50 ID:tr5215q00
>>572
もし縄文人の血が優れているのならアイヌと沖縄人がもっとも優れていることに
なるんだが、日本人が殊更アイヌや沖縄人を尊敬しているようには見えない。
にも関わらず縄文の血を優越感の根拠とするのは、日本人の心に優越感に浸りたい
藁にもすがる思いが見え隠れしていて、それは日本人の在り方としてあまり美しく
ないと思える。

639: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:10:01.29 ID:kdn5eYGo0
>>632
そもそも今のアイヌって偽物だらけだよ?
差別権益目当ての朝鮮人が喚いてるっていうのもずっと前から言われてて
本物のアイヌは凄く迷惑してるって話も出てる

676: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:20:42.84 ID:U3BOI16J0
>>639
何か童話もそんなこと聞くよな
利権目当てで騒ぐやつがいて、静かにしてた方が落ち着きがいいのにと思ってる人が迷惑顔

642: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:10:53.91 ID:f8YxOs280
>>632
日本人が日本人のルーツを語り合ってるだけで
ホルホルしてやがると考える思考回路の方が怖いよw
自分のルーツを語る上でなんで尊敬云々が入ってくるのさ
そんなこと感じるのはおかしな儒教に毒された人間だけだよ
先祖崇拝と考古学は別なんだよ

575: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:57:39.50 ID:lXTHGFXt0
>>555
つーか遺伝的差異なんてのは、突き詰めていけばどの民族集団でも見つかることだろう
そんな当たり前のことを特別、と呼んじゃってるわけだから

519: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:47:16.19 ID:KuWL4Yj70
ネアンデルタール人やデニソワ人とは交雑してから日本列島に辿り着いたんだろうか

527: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:01.28 ID:cu/Ty1tN0
中国人とひとまとめにするのも間違いだよなぁ。
中国にはたくさんの少数民族もいるし、
地域によってあきらかに見た目が違うのはすぐにわかるのに。

535: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:49:58.00 ID:ZdgTp4ad0
ミトコンドリアの調査ではバイカル湖周辺と同じタイプと言ってただろ

536: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:50:03.00 ID:w+RwA6OW0
出雲人ってどこや

538: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:50:18.30 ID:l6A+MnVk0
Y染色体ハプログループ(東アジア)
goo.gl/ywevUz

面白よなこれ。 関東と西日本の遺伝子発現率に明確な違いが有ってw

日本人のY染色体ハプログループの遺伝子発現率も実に面白い。
goo.gl/Utmfdz

徳島と青森に珍しい遺伝子が。 徳島NO*、青森Nとかな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%8F%E3%97%E3%AD%E3%B0%E3%AB%E3%BC%E3%97NO_(Y%E6%9F%E8%B2%E4%BD%93)

544: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:51:31.81 ID:7cILFs1x0
要するに、大和朝廷に征服された側が日本列島に古くからいた人たちなのよね。

549: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:52:38.21 ID:kdn5eYGo0
>>544
ちょいと前のスレに書いてあったけど
九州~関西って全然人居なかったんだとさ
つまり人のいないところに入った人たちが国を作りましたとさめでたしめでたしで終わり 

552: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:53:38.91 ID:mf7jm0f70
>>549
なんで?
瀬戸内あたり暮らしやすそうなのに

557: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:09.08 ID:f8YxOs280
>>552
瀬戸内は解らんけど
5千年くらい前に九州で大噴火なかった?
その時に脱出した組が南米に・・・の説聞いたことあるわ
人類の南北アメリカ到達ルートはベーリング海峡だけだけじゃないと

565: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:03.40 ID:kdn5eYGo0
>>557
なんと
そうなると南米のアステカとかハワイの人は日本人の親戚なのか!

574: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:57:31.10 ID:PX2a2VFm0
>>565
日本人の大多数は縄文人と関係ないから、親戚と言えるのはアイヌと琉球人くらいだろ。

590: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:59:16.53 ID:HSmV+tbn0
>>574
それが関係あるんだなぁ。

下の図のD2遺伝子が縄文系で日本にしか存在しない染色体。日本人を日本人たらしめてる感性や人間性の根源といってもいいだろうね。
韓国に多い弥生系はO2b、O3染色体。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/i/ininsui/20161207/20161207003135.jpg

641: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:10:33.32 ID:U3BOI16J0
>>590
ナナメうえの国とは国民性というか何か違いを感じるよな
NHKはよく親近感をもたせようとお隣○○ではと使うが

729: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:30:37.63 ID:jdaygpaf0
>>590
日本人の1/3くらいにしか関係ないじゃん

620: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:04:33.28 ID:U3BOI16J0
>>574
ほとんど混血してるやろ
問題は血の中に占める割合では?濃いか薄いか

580: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:12.22 ID:f8YxOs280
>>565
ハワイの事は書いてなかったなぁ
でもハワイの民族は南方系だろ
出発地が雲南か台湾かって言われてるやつ

628: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:06:28.69 ID:U3BOI16J0
>>580
意外と台湾発のDNAが拡散しまくってるよな
よほどの旅好き冒険好きだったんだろうな

635: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:08:20.84 ID:f8YxOs280
>>628
高度な航海技術があったからかねぇ

そういえば最近はスンダランドの扱いはどうなってるの?

561: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:18.29 ID:kdn5eYGo0
>>552
さー?何でだろね
北海道から関東にまで南下してきてたんだろかね?
俺もデータがこうなってるから昔の関西地方なんて人も住んでない土地だったって言われて
変な感じしたけどそういう調査結果なんでしょう
そこに何で住んでなかったのかとか全然データ出てないからわかんないね

570: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:20.84 ID:Z/XfrdmvO
>>552
最初に渡って来た人たちって山師だったんじゃないかな?
鉱物資源が目当て

584: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:15.82 ID:LxjzTKOb0
>>570
縄文人も朝鮮半島から渡ってきたから、最初は動物を追ってだ。

585: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:29.92 ID:kdn5eYGo0
>>570
そういやたたら製鉄の技術も大陸由来でその手の技術者集団を水汚したり山を汚す悪いヤツとして
オロチっていう化物扱いしたんじゃないかって言うオロチ退治の伝説の解釈もあったっけね

597: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:00:50.56 ID:f8YxOs280
>>585
鉄云々と言うと縄文関係ないもっと後の時代の話になるよね

619: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:04:16.11 ID:kdn5eYGo0
>>597
ほんとだ
そうだね

547: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:52:02.90 ID:mf7jm0f70
女の顔からわかる

我々は逃げてきたに違いない

550: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:52:41.47 ID:qHXMvDuS0
技術が大陸からもたらされた
渡来人によって築かれた

捏造史(願望史でもあろう)に気を付けよう

551: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:53:03.60 ID:XTnYnrOq0
でも、縄文人って低知能集団で、文明は何一つ生み出せなかった

人口も縄文末期に7万人まで減って絶滅寸前になってたからね

結局、日本が国家になれたのは渡来人のおかげなんだよな
渡来人、弥生人が日本文明の基礎を築いた

560: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:16.89 ID:HSmV+tbn0
>>551
中近代の発展、日本人の民度の高さは縄文系の遺伝子のおかげともいえるぞ。

566: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:56:12.97 ID:MozorQkE0
>>551

推測の域を出ない
捏造とは言わないが

586: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:59:00.32 ID:f8YxOs280
>>566
でも大陸から渡ってくる輩っていつも日本の既存社会にただ乗りだよねw

581: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:13.87 ID:pjNVbRKG0
>>551
弥生人が渡来人という嘘をまだ信じてるの?w

596: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:00:40.48 ID:6k3zzgWJ0
>>551
文化的に渡来人の影響は計り知れないが
弥生人は縄文人の成れの果て(混血+自然変化)だと思うんだよね

604: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:01:51.85 ID:U3BOI16J0
>>551
その発想では皮相でアカンやろな
縄文1万年の知恵、粘り

554: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:53:55.41 ID:aO0GsJ3h0
出雲が縄文系で確定となると
関係の深かっただろう新羅の正体も気になるな
まあ向こうの人たちが冷静な研究できると思えないけど

556: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:54:50.92 ID:Wo6o5a3B0
縄文人がおもに東北の方にしか居なかったのは
火山の噴火で住める土地じゃなかったとか書いてた人いたな

599: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:01:00.71 ID:4+uaB3ca0
>>556
火山なのか?
広葉樹文化で木のみ、森の動物、川の鮭など
食べ物が西日本より多かったからと言うのを聴いたことがある。
年平均気温も2、3度高かったと。

559: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:13.29 ID:PxztFrRi0
これから東アジアは二極化すると思うよ
目が大きくて二重が多い地域は、性格は穏やかで丸々しく、女性はかわいらしさを追求する

対して一重瞼が多く目の細くて小さい人が多い地域は、とげとげしく、我が強くて争いが多い。女性はキ―っとなって男勝りなるのが自然

562: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:19.94 ID:l6A+MnVk0
金髪碧眼はハプログループIで欧州での発現率が高い遺伝子だね。
F->IJK->IJ->I に遺伝子変異してるから、金髪碧眼の欧州人が形成されたのは
出アフリカから随分後で、相当な時間を経ていると思われる。
ちなみにIは確かクロマニヨンの遺伝子。
ネアンデルタールとの混血も肌の色に影響した公算が大きい。

563: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:55:51.49 ID:3YH4u0jm0
トカナレベルのルーツごっこ
馬鹿馬鹿しい

573: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:57:24.57 ID:G0Z5Kr/V0

576: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:57:56.89 ID:/bRkOAgE0
出雲人?独立すんの?

578: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:58:01.05 ID:G0Z5Kr/V0

587: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:59:08.67 ID:E/QDJjC70

608: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:02:15.87 ID:KRLtnjNO0
>>587
(・(ェ)・)クマー

588: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:59:09.83 ID:H7wrQJ1R0
とにかく弥生人と朝鮮人は無関係、完全な異民族
天皇家も朝鮮人とは無関係

これだけはペタリと断言しておく

589: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:59:11.78 ID:2QbAj8ze0
ネアンデルタール人と縄文人は他よりも
争いで死ぬってことがなかったそうだが
DNA的なもんなんだろうか

でも日本には武家政治とか戦国時代とかあったし
明治以降は他国と戦争してるがDNAって関係ないのかな

591: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:59:36.06 ID:mf7jm0f70
議論もそろそろ煮詰まってきたな
ではこのスレの意見をまとめようか

『女はパツキンの白人が一番』

で意義はないな?

616: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:03:44.92 ID:kdn5eYGo0
>>591
えーいばかもの!
おっぱいに貴賎はないも追加しといて

630: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:07:20.89 ID:KRLtnjNO0
>>591
東洋が少し混ざると更に美人になる

ナタリア・ポクロンスカヤ検事総長
http://livedoor.blogimg.jp/thethedragoon-mehikari/imgs/b/2/b2b13b84.jpg
ミシェル・デスラー
https://img.cinematoday.jp/a/N0082116/_size_1200x/_v_1461150094/main.jpg

645: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:12:07.55 ID:lXTHGFXt0
>>591
アメリカでのいい男女は金髪碧眼よりも、ラテンの血が入ってそうな濃いセクシーな感じだがね
アジア人は薄い顔を好むけれども、そう言うのは意志のない、魂が入ってないみたいな扱いを受ける

664: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:18:34.38 ID:mf7jm0f70
>>645
意志よりチチだな

688: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:23:18.12 ID:/bRkOAgE0
>>645
目の色素薄いと魂抜けてるみたいだよな

592: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 14:59:54.64 ID:ZcMQMElV0
都市部で外人が増えて混血が進んでいく

594: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:00:29.30 ID:lpl9istu0
2万年前はサハリンと北海道繋がってただろ

598: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:00:54.87 ID:/bRkOAgE0
島根って背高くて美人多くね?
江角マキコとか竹内まりやとか

605: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:02:04.86 ID:lXTHGFXt0
>>598
鳥取もなw
つーか日本海側って秋田から福岡まで美人が多いなw

631: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:07:33.65 ID:72f+Z4o40
>>598
身長って出雲人、東北人、縄文人とかそんなのに何か関係あんの?
食い物次第で戦後から日本人の平均身長めっちゃ変化してるよね・・・

651: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:13:50.34 ID:U3BOI16J0
>>598
大阪も出身の美人だけ適当に並べるなら八千草薫、沢口靖子

603: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:01:15.76 ID:azFC93bV0
マレーが、源マレー、古マレー、新マレーっているらしいな。
日本だと、
1,源日本人(38000~10000前くらい前までに来た)
2,古日本人ー上記と6000年程度前~にやって来た東南アジアんと同祖の農耕民(O)ー縄文人
3,新日本人(弥生人)ー上記にプラス水稲稲作民

ここまでは、どこを経由していようと、つまり半島を通って来ようとも朝鮮人とは関わりない。

4,さらに、渡来人。これは記録にある歴史時代の話。

日本人の核は、2の段階で出来上がっていた。
民族も言語も。

625: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:05:35.79 ID:f8YxOs280
>>603
元々の日本人は膠着語系の言語を使っていて
次にやってきた人間はは南方系の単語を大量にもたらし
(多分、単語が表す新しい文化物品も一緒に来た)
その後さらに北方系の人間が入ってきた
と日本語研究してた先生が言ってた

653: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:14:49.78 ID:U3BOI16J0
>>625
神代文字ってあるの?

797: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:46:56.41 ID:azFC93bV0
>>625
そこで言う「南方系の言語」ってやつは、現在の東南アジア系のことだよな。
植物とか目や手とか。
その「東南アジア系」の単語が元からそこにあったかどうかはわからん。
マレーポリネシアンが中国南部からやって来た時に持ち込んだのかも分からん。
つーか、先住民の言語じゃないわけだから、そうとしか考えられん。
インドへ行った稲作民も同様で。
大野晋は「インドから来た」と勘違いしたが、中国南部あたりにいた人々が四方八方に
拡散した時に持ち込んだから似たところがあるんだろうな。

マダガスカルは、無人の土地へ植民したから、故地の言語と今でも似ている。
それでもボルネオを出発したのは1600年程度前だと言われている。
最古のラピタ土器が3000年以上前らしい。
4000年以上は前に(6000年じゃないかと言われているが)別れた台湾の原住民の
言語との関連がわかっている。

ほぼ無人の土地に植民したり先住民を蹴散らしたり(フィリピンやマレーのように)
したのなら、日本と半島も同じようになってるはずだが、そんな事実はない。
ってことは、日本列島の縄文人の人口は想定よりも多く、移民は少数で単語が日本語の
中に取り込まれただけということだろ。
そして、それらの単語がやって来たのはかなり古い。
ドイツ語と英語が別れたよりももっと古い。

朝鮮語と比較できないのが残念だけどな。
朝鮮語は中国語に汚染されすぎていて、「和語」に相当するものの残りが良くないんだろうな。
っていうか、朝鮮語って、いろんな民族がいたんだから、彼らが中国語の単語を共通語にして
意思疎通をするために出来たクレオールかもしれん。
文法は環中国語というか。

606: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:02:11.12 ID:1TUCznus0
なぜかアイヌだけが先住民族扱い。

607: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:02:13.35 ID:l6A+MnVk0
ネアンデルタールの遺伝子は髪の毛とか爪、肌など生殖に関係ない所に残ってるらしい。
欧州人にも1~4%程度残っているとか。 ハプログループA、Bのアフリカ残留組には
全く無い遺伝子。 日本人が一番ネアンデルタールの遺伝子を引き継いでるらしいw
おそらくはネアンデルタールの親戚デニソワ人との混血ではないかと。
ネアンデルタールの遺伝子が肌の色や髪の毛に大きく関わってると思われる。

610: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:02:39.93 ID:cu/Ty1tN0
極東アジアは儒教に汚染されているから。
儒教では古い先祖ほど無条件に偉いとされるから。
日本人の祖先を名乗ることができれば上に立てるという論法なだろう。

実際には縄文人は古モンゴロイドで、弥生人は古代中国の南方系の人であって、
現代の中国北方や朝鮮とはほとんど関係ないことが明らかになっているわけだが。

611: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:02:42.42 ID:d/1TCtSH0
なんでおまえらは縄文人が文明や容姿にも劣る劣等民族て先入観あるの?

612: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:03:09.31 ID:Wo6o5a3B0
下戸の遺伝子で日本をみたら多いのは岡山の東半分から滋賀三重までの本土なんだよね
縄文人は下戸は居ないはずだし
下戸は新しい方の人だから下戸が支配した地域があったんだろな

654: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:14:51.99 ID:OJWgdLRV0
>>612
アルコール分解能力は腐敗しかけてアルコール発酵した果実や穀物を食べるため人類が獲得した能力。
だから基本的には酒を飲めるのがデフォなんだけど、
新モンゴロイド(弥生人やシナチョン)は極端な寒冷地に適応して変異した特殊な集団で、
アルコール発酵に対応する必要性が薄いため分解能力を失ったらしい。
酒豪が多い地域=縄文系、下戸が多い地域=弥生系という区分はあながち間違ってない。

613: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:03:17.89 ID:7S/rnfwj0
奈良の大神神社は、どうなんだ?
まさに弥生系文化の中で崇めらられた縄文系神社?
そもそも、大分の宇佐神宮でさえ、弥生系文化と縄文系が入り交じっているような。

614: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:03:26.61 ID:G0Z5Kr/V0
ヤマタノオロチを蛇にしたのは古事記ではなく、日本書紀。
河川の氾濫を防いだのが元ネタという話もある。


八岐大蛇は『日本書紀』での表記。『古事記』では八俣遠呂智と表記している。
「高志之八俣遠呂智、年毎に来たり(古事記)」がみえ、
古代日本の地方である高志(こし)から来たとされる。
「ヤマタノオロチ」という名称の意味は諸説ある。
「オロチ」の意味として、「お」は峰、「ろ」は接尾語、「ち」は霊力、
また霊力あるものとする説もあるが、蛇の古語である「ミヅチ」や、
ヤマカガシを古来「ヤマカガチ」と呼ぶなどのように、「ち」とは蛇の意味とする説もある。
本来は山神または水神であり、八岐大蛇を祀る民間信仰もある[1][2][3]。
なお本居宣長は『古事記伝』にて、八俣遠呂智は「ノ」を添えず「ヤマタオロチ」と訓むべきだとしている。

617: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:03:56.81 ID:1QxA9Xm20
いよいよ日本に巣食う寄生虫が炙り出されて来た感があるな

618: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:04:03.88 ID:KBUF1Bwj0
日本語と韓国語は方言の違いだってよ。

日本語の起源は朝鮮半島にあり?方言の共通祖先を発見、東大
2011/05/05 18:47(パリ/フランス)
http://www.afpbb.com/articles/-/2798334

体の部位、基本動詞、数字、代名詞などの主な210単語について、59方言でリストを作成。
数千世代にわたり改変されていない、いわゆる「高度保存遺伝子」を見つけ出すのと同じ
要領で、他の方言に影響されていない「変化耐性」を持つと思われる単語を選び出し、コ
ンピューターでモデル化した。

すると、これらの単語はすべて約2182年前の共通祖先に行き当たった。この年代は、
朝鮮半島から大量の渡来人が来た時代に当たる。

652: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:14:20.32 ID:f8YxOs280
>>618
韓国語には大量の現代日本語からの借用語がある
古代高句麗語なんかは正体不明
日本語の起源を研究する学者は韓国なんか見てないよ
韓国だけが日本語との共通点を発見すると韓国から日本に伝わったと
無条件に決めつけてるだけ

657: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:16:07.34 ID:KRLtnjNO0
>>652
支那も借用多いw

中国メディア
3000語 われわれが日常社会で使っている言葉の大部分が日本語だった 
http://news.searchina.net/id/1649746?page=1
日本からの語彙の輸入は文学、歴史、文学、歴史、経済、哲学、科学、生物学、
医学、農学など、ほぼすべての分野に及ぶと指摘。さらに「学」、「化」、「式」、「性」
「界」、「感」、「的」、「論」、「法」といった接尾辞を伴う語も、ほぼ全て日本から入ったものであるとした。

686: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:22:55.04 ID:U3BOI16J0
>>657
恐竜ですら借用だからな
いまでは旧字体の漢字は台湾、日本から学びなおしてるらしいし

627: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:06:26.45 ID:PxztFrRi0
これから堀の浅い民族、東アジアは二極化する!
目が大きくて二重が多い地域は、性格は穏やかで丸々しく、女性はかわいらしさを追求する

対して一重瞼が多く目の細くて小さい人が多い地域は、とげとげしく、自分が良ければ人がどうなると知ったこっちゃないと極端に思ってる
そのため我がつよい。女性はキ―っとなって男勝りなるのが自然

西日本、東南アジア~上海以南がいまこの2つの緩衝帯にある

629: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:07:18.02 ID:C2s6e/6P0
縄文時代が一万年も続いたのは世界史上いや人類史上いや地球史上で
最も恵まれた時代だったからだよ

666: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:18:38.98 ID:U3BOI16J0
>>629
縄文時代、縄文人は日本では過小評価されてるよな

677: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:20:46.24 ID:f8YxOs280
>>666
このスレでもそうだけど
日本人が日本の文化歴史を語ると茶々入れる輩がいるから
面倒で表に出さないだけじゃない?

671: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:19:48.12 ID:4+uaB3ca0
>>629
プラス人間性な。血で血をあらう大陸系の血なまぐさい
人たちではなくて、温和で他部族と共存を望む人々だった。
ようだ。

701: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:26:59.68 ID:U3BOI16J0
>>671
降伏後だまし討ち?処刑された蝦夷のアテルイ可哀想だったな

706: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:27:53.46 ID:G0Z5Kr/V0
>>701
坂上田村麻呂、最低やな(´・ω・`)

717: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:29:03.82 ID:f8YxOs280
>>706
あれ、田村麻呂は悪くなくない?
清水寺に祀ってるんでしょ?

733: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:31:41.22 ID:G0Z5Kr/V0
>>717
田村麻呂が、「あなた(阿弖流為)の命は私が保証する」とか言って平安京に連れてきたけど、朝廷に処刑されたんじゃなかったっけ?

743: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:35:02.93 ID:f8YxOs280
>>733
田村麻呂は騙すつもりだったんだっけ?
本当に助けるつもりだったんじゃなかったっけ?

748: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:37:03.37 ID:G0Z5Kr/V0
>>743
まあ、助けるつもりだったんだろうけど、失敗した感じかな・・・

801: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:47:44.45 ID:4+uaB3ca0
>>733
こうだよ

阿弖流為 私が降伏するのでみんなの命助けて
田村まろ わかったで。なんてイサギ良いんだ。命保障するで (嘘)
東北住民 田村まろ いい人や

都で
田村まろ 阿弖流為が命乞いしてまっせ (嘘)
朝廷   阿弖流為 ダッセー 死刑
田村まろ 阿弖流為ごめん。助けられんかった (舌ぺろ)

田村まろ 出世街道まっしぐら
田村まろは腹黒策士 

633: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:07:48.91 ID:lXTHGFXt0
最近は日韓がいがみ合ってるのも、だいたい儒教のせいな気がしてるw

634: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:08:10.60 ID:d/1TCtSH0
ポリネシア発祥の地台湾

636: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:08:41.08 ID:azFC93bV0
縄文晩期に人口が激減するってやつ、ほんとかなって思う。
台地上の遺跡が消えるからだろ?
人口が減ったんじゃなくて、低地に降りて遺跡が残りにくくなったんじゃないかな。

656: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:15:48.11 ID:f8YxOs280
>>636
あの時代寒冷化があったでしょ
コスパの悪い稲作に手を出さざる得ないほど
自然環境から食料調達が難しくなったとやってたけど
NHKだから今となっては怪しく感じるw

665: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:18:38.32 ID:aO0GsJ3h0
>>656
稲作は統治システムだったから強制されたって話はどこかで読んだ

637: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:09:52.06 ID:l6A+MnVk0
アメリカ大陸先住民の遺伝子はハプログループQやRで、Kの子孫。
ハプログループC,Dとは違うグループだよ。
F->IJK->Kと分化してる。

ユーラシアンアダムCTがDEとCFに分化、CFがCとFに分化。 以下F,IJK,K,K2,Pから
Q,Rに分化してる。

640: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:10:06.57 ID:WWdq27KF0
大阪人が朝鮮系というのはハプログループからも確認されてるが
出雲や東北の人間は朝鮮系が侵略してくる以前の日本人というわけだな

647: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:12:32.99 ID:Q3kEfJoF0
>>640
朝鮮系いうけど朝鮮半島て多系統やん
ちゃんとどの系統かわかって言っとんか?

663: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:18:03.72 ID:YUqsrwlC0
>>647
そもそも、今の朝鮮半島住民って10世紀に満州から南下してきたエベンキの末裔だから、それ以前とは別物だろうな。

669: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:19:26.33 ID:f8YxOs280
>>663
なんか日本の歴史研究に張り付いてて
新しい結果が出ると朝鮮色をねじ込もうと必死だよな・・・

643: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:11:14.04 ID:d/1TCtSH0
出雲も渡来だしw
まあ縄文人と仲良くやってた民族だけどな
好戦的な天孫族と違って

646: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:12:09.62 ID:mhr97s//0
歴史オタクが狂喜するスレ

649: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:12:56.59 ID:dWwEOcH50
朝鮮半島全域には蒙古人Cとスラブ人含む北極圏諸民族Nが数%存在しており
南部エリアの慶尚全羅4州には何故かQとDがそれぞれ4%程度存在するようだが
彼らは朝鮮人O2に成り済ました全く違う新羅人と百済人の末裔だろうが。

人種優生学としてこの10%以外は飛蝗の群生相異常繁殖のように周辺地域ごと
雲霞の如くぺんぺん草も生えないほど食い荒らしてやがて四害追放のように
絶滅淘汰終息するため次の異常繁殖機会なんて無いわけだが群生相にならずに
踏み止まった通常グループだけが総取りとなる生態系だったりするよ。

650: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:12:58.41 ID:G0Z5Kr/V0

658: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:16:11.43 ID:o+hxHxeFO
うちも先祖は東北らしいからね
朝鮮弥生人の遺伝子が少なそうで安心した

670: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:19:33.35 ID:cu/Ty1tN0
>>658
そもそも弥生人が朝鮮系ってのが嘘みたいだよ。
それに昔の朝鮮と、今の朝鮮では、人種が違うとも。

682: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:22:10.98 ID:pjNVbRKG0
>>670
弥生人という定義がおかしいんだよ
縄文時代の地層からいわゆる弥生人の特徴をもつ人骨が数体発掘されている

690: 救世主 2017/12/19(火) 15:23:26.01 ID:nLfsJP9I0
>>682
なるほど
弥生文化はあるけど弥生人はいないわけか

718: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:29:05.21 ID:4+uaB3ca0
>>690
弥生人は中国南部の揚子江周辺の人々
遺伝タイプはO
縄文人はD + C

日本には半島の渡り廊下を渡ってきた。

697: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:25:15.89 ID:f8YxOs280
>>682
古代の移民混血の捏造したいんかね?

食べ物が変われば社会も民族的形質も変わるよな
侵略などなくても交易で文化だけが伝播するケースはいくらでもあるのに

692: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:23:54.80 ID:di6b862W0
>>670
>>それに昔の朝鮮と、今の朝鮮では、人種が違うとも。

今の朝鮮人はモンゴル人との混血だからなあ。
ロシアの貴族の7割がモンゴルの血筋になったのと同じで。
朝鮮人ってモンゴル人の遺伝子と一番近いんだそうな。

705: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:27:28.00 ID:f8YxOs280
>>692
各ハン国の末裔たちはロシアもムガールも各ハン国の末裔たちは
チンギスハーン直系の皇女を妻にしないと王になれなかったらしいからな

736: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:32:53.83 ID:U3BOI16J0
>>692
朝青龍のパンスト顔と思ったらあちらが本家だったのか

765: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:40:34.74 ID:JsFHajfP0
>>692
元々、高句麗(高麗)がツングース系の国だよ

696: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:25:07.21 ID:hUwnZU4r0
>>658
と思ってるお前さんはもろ在日チョンコロ

659: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:16:14.24 ID:LAQfUsHG0
韓国人のルーツはエベンキ(エヴェンキ)族
http://satehate.exblog.jp/16749464/

661: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:16:24.19 ID:G0Z5Kr/V0
大河ドラマで卑弥呼やるなら、卑弥呼役は仲間由紀恵かな?

662: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:17:40.45 ID:NkC1r0qi0
顔見りゃ分かるよな

二重(奥二重)でタレ目気味、髭が濃く太めの眉が縄文人を受け継いでる顔
一重でつり目、髭が薄く頬骨が張ってるのがクソ

667: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:19:15.86 ID:n6/T0MjC0
島根県人大事にしろってことか

668: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:19:25.08 ID:o+hxHxeFO
おれは二重で天パーだからね
間違いなく縄文系

673: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:20:08.35 ID:aO0GsJ3h0
>>668
そんなことより耳クソをほじくれ

674: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:20:20.00 ID:G0Z5Kr/V0
昔の人はエロ本とかネットが無かったから、年頃の男は年増の女に、SEXの手ほどきを受けてたらしいね(´・ω・`)

685: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:22:48.04 ID:f8YxOs280
>>674
若衆宿、娘宿で検索してみw

675: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:20:34.67 ID:faanurJc0
そういや安倍晋太郎(総理の親父)は元々岩手の安倍氏らしいな
やっぱ優秀なヤツは先祖からしてすげーのな

678: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:20:52.90 ID:G4HUYe7t0
サイエンスZEROでやってたやつかな?
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc


708: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:27:53.88 ID:I23jGll20
>>678
これ中国人はウィンクできなくて日本人は縄文人のDNAでウィンクや耳ピクできる人が多いって言ってたやつかな?
聖子ちゃんなんかもウィンク上手くて八重歯かわいかったね
というか歯の大きさみたらだいたいわかるでしょ
日本人だけだよこんな前歯大きいの

679: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:21:39.23 ID:p73JMZFC0
ま、全ての人類の祖先は韓国人なんですけどね

680: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:21:50.14 ID:di6b862W0
天皇が渡来系の弥生人で、聖徳太子が自分たちのことを指して「日本」って言い出した。
聖徳太子やら都人たちに関東とか東北に住んでるのは「俘囚の蛮族」って言われてただろ。
こいつらはその俘囚の蛮族のことで、日本人のことではない。

681: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:22:06.54 ID:d/1TCtSH0
出雲の隣の石見が物部の拠点の謎
仲も悪いらしいね
物部に滅ぼされたのかなあ
でスサノオの剣とか祭ってるのが物部氏の謎

694: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:24:21.04 ID:aO0GsJ3h0
>>681
フツヌシが物部系なんで
神話の通りの話なんだろう

タケミカヅチが藤原系だが
物部の分家なのかは気になるところ

716: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:59.77 ID:U3BOI16J0
>>681
いろいろはじめて知る情報もあっておもしろいね

760: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:38.72 ID:Z7qQK/wY0
>>681
石見は大国主命を拝んでる筈だけどね

683: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:22:28.69 ID:WCL1hZY20
上京してカワイイ子に出身地を聞いたら、九州南部・沖縄・長野・東北北部が多かった
これって、どこも縄文の血が濃い地域だよね

684: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:22:45.01 ID:HPtDKfXj0
弥生人の流入と出雲王朝の国譲りは関係あるだろうね
昔は中国、朝鮮の方が進んでいたから乗っ取られたんだよ

730: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:31:10.05 ID:U3BOI16J0
>>684
そうかもな
あのあたり、なんか不自然なんだよな
風土記とかの扱いもな、隠蔽みたいだし
事実を知りたいよな

746: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:35:19.41 ID:ajWA/ZQk0
>>730
乗っ取りはあったと思うね
あのあと出雲は何度か反乱起こしてるから

784: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:44:44.09 ID:+PdiTZg90
>>684
国譲り=銅鐸文化の終焉かもねぇ

687: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:23:03.70 ID:G0Z5Kr/V0
だいたい、土器の模様で時代を分けるとか・・・

689: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:23:25.07 ID:ynfEx2tp0
まあ歴史的に見てもアイヌを淘汰したやつらはヤバイやつらだろうな

691: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:23:44.61 ID:ajWA/ZQk0
まあ邪馬台国より前の王国は出雲王朝だから

693: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:23:57.16 ID:Q3kEfJoF0
いやいや日本否定してると思ってんなら勘違いやぞ
自分ら渡来人過小評価して縄文人の影響を過大評価しすぎとるやん言っとるだけや
日本文明=渡来文明やし和風に至っては和風な文化や伝統野菜は全て唐にルーツがあるやん
だいたいワイは朝鮮大嫌いやからなそれだけはハッキリと伝えたかった

695: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:25:03.65 ID:m2JrQDs10
普通にロシア東部やモンゴル、中国東北部のDNA調べれば縄文人の出所が
そっちの方だって分かるだろ。

698: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:25:26.51 ID:Ag4UPK4l0
縄文人はアジア人というよりアボリジニに近い

699: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:25:43.20 ID:o+hxHxeFO
俺のルーツは秋田山形だから、アテルイの子孫かもしれない

702: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:27:11.11 ID:Ag4UPK4l0
本土日本人の縄文人割合が12パーセントしかないのなら
縄文人が先祖とはとてもじゃないが言えんな
まあ縄文人が先祖ならアボリジニのような顔をしてないとおかしいからな

723: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:29:52.24 ID:aO0GsJ3h0
>>702
さんざんY染色体のハブログループの話されてるじゃん
遺伝子的には縄文系は40%近く入ってるはずよ

735: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:32:36.60 ID:m2JrQDs10
>>702
馬鹿だろ。純粋な縄文人がどこかから生産、供給されていないんだから
後世に移民でやってきた人間によって縄文人の遺伝上の割合が低くなっていくのは当たり前だ。
12%もいまだに縄文人の遺伝子が残っていること自体が数学的に見て日本人が縄文人の子孫であることの
証明と言える。例えていうなら縄文人はOSで弥生人の遺伝子はアプリケーションみたいなもんだ。

750: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:37:29.61 ID:pjNVbRKG0
>>735
大体、弥生系が渡来人という馬鹿みたいな説は有り得ない
人を殺して侵略を企むようなのが稲作なんかする訳がない
少し考えば分かることだ

756: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:21.53 ID:Q3kEfJoF0
>>750
土地が戦争を呼ぶんやぞ
大体名古屋のへんで戦争した痕跡出とるやん

770: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:41:46.24 ID:pjNVbRKG0
>>756
土地というならわざわざ海を渡ってこなくても大陸の方が用意に獲得できるんじゃないのかな?
その方が安全だし手間がかからないだろ?w

766: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:40:45.97 ID:Ag4UPK4l0
>>750
縄文人にしたって渡来人だろw

782: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:44:01.07 ID:f8YxOs280
>>766
アフリカから最初に到達してたなら渡来人とは言わんわなw

てゆうか昔は帰化人言ってたのに渡来人に言い換えた臭い学者がいるんだよな

786: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:44:49.60 ID:pjNVbRKG0
>>766
そうだよ、縄文時代以前から色んな人種が存在したんだよ
一時期に弥生人が渡来し文化が変わったのではなく時代背景に沿った形で文化が変化した
と言う方が理解しやすい

800: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:47:36.10 ID:Ag4UPK4l0
>>786
それはありえんな
縄文人と弥生人はまったく人種が違う

806: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:34.11 ID:4+uaB3ca0
>>800
縄文人 DとC
弥生人 O

819: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:50:34.46 ID:pjNVbRKG0
>>800
縄文時代の遺跡から弥生系の特徴を持つ縄文人の人骨が出てるのよ
定説は変わってるんだよ

768: 救世主 2017/12/19(火) 15:41:13.07 ID:nLfsJP9I0
>>750
頼むから適当な事言わないでくれよ

794: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:46:27.14 ID:pjNVbRKG0
>>768
適当じゃないよ
普通に考えて農耕民族が海を越えて侵略するってことがおかしいだろ?w

804: 救世主 2017/12/19(火) 15:48:23.39 ID:nLfsJP9I0
>>794
普通の根拠が何もない
残虐外人共はみんな農耕してるぞ

758: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:34.92 ID:Ag4UPK4l0
>>735
アジア人と白人のハーフを考えてみろ
12パーセントしか白人の遺伝子がないならその外見はどこから見てもアジア人のそれだろ
12パーセントなんて外見から見たらほとんどわからんレベル

703: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:27:11.34 ID:Blm2kEB40

707: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:27:53.83 ID:Ag4UPK4l0
>>703
当時の白黒写真なんかでわかるかいな

720: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:29:37.91 ID:KRLtnjNO0
>>703
イケメン同士仲良くすればよかったのにな

704: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:27:14.01 ID:UQD9BEeaO
環日本海地域に来た者が日本人を形成していったと思うのよ。
大陸と列島が海で分けられた後は、必要は発明の母という様に、船が発明され海上交易が盛んになっていき日本人はオホーツク、日本海、東シナ海、太平洋岸の大陸沿岸、島諸部に住み着き、対外的には倭種と呼ばれる人種だったんじゃないかな。
その内秦に依る大陸統一を避けて大陸から、というより長江下流域から逃げたんだじゃないか。
或者は列島に帰り、或者は雲南省方面に…(だから弥生文化と雲南省土着が似ている事になったんじゃないか。)
そして大陸の巨大統一国家の出現で列島統一国家の機運(国譲り)が高まっていったんじゃないか…。

709: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:00.24 ID:faanurJc0
日本人の顔ってメジャー系のアジア人と似てない人多い気がする。
世界中旅行してる同僚がどこに行ってもそんなことは言ったことがないのに、
ヒマラヤに観光から帰って来た時だけは日本人と顔ソックリでウケたwwww
とか言ってたの思い出す。
DNA的には確か、ヒマラヤの方と中東人が近いんだったよね。

711: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:16.19 ID:LAQfUsHG0
朝鮮が濊と呼ばれた理由
https://www.youtube.com/watch?v=KbBCgFTRfME


712: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:18.44 ID:wHii17Ls0
日本人の何割かにはあるのに、朝鮮系にはさっぱり見られない遺伝子があるそうな

713: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:25.43 ID:aO0GsJ3h0
文身黥面の倭の文化は弥生縄文どっちの文化だったんだろうな
殷人も倭に近いという説もあるが

734: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:32:21.11 ID:f8YxOs280
>>713
弥生以降も刺青文化は続いてるでしょ
沖縄のおばあさんは昭和に入っても手に綺麗な刺青してた
台湾も
アジア南方から日本にかけての倭族の文化だと鳥越憲三郎が書いてたような?
上のアイヌの写真も口に刺青してたね
ちょっと系統は違うみたいだけど

741: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:34:44.78 ID:aO0GsJ3h0
>>734
その例示だと刺青は縄文文化とならないかね
ポリネシアやネイティブアメリカンとも近いし

761: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:44.31 ID:f8YxOs280
>>741
それを言ったらケルト人とかピクト人も
刺青だか塗料だかで体を飾ってたから普遍的なプリミティブな文化なんだと思うんだよね
縄文人が墨を入れていた証拠があるといいんだけど

大隅半島とか熊本とか住吉神社の
スミとかクマとかは刺青を入れてた海洋民族の事だと
谷川健一が書いてた気がする
肘に刺青入れてる一族がヒジカタ
胸に入れてる一族がムナカタ
尻に入れてるのがオガタ
とも書いてたかな

778: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:43:06.83 ID:aO0GsJ3h0
>>761
海洋民族はほぼ裸だから刺青でおしゃれしたというのは説得力がある気するね
証拠とはいえないが縄文式土器と刺青はデザインのセンスは似てる

792: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:46:12.06 ID:f8YxOs280
>>778
年々増やしていくそうだから通過儀礼の意味もあったんじゃない?
後はフカ避けのまじないと海難時の遺体の識別

807: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:36.28 ID:fMdF7o+Z0
>>778
刺青はもともとは海獣よけだったらしいけどね
その後装飾化したけど

817: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:50:24.02 ID:tulVY2MY0
>>741
刺青は太古の昔
部族や家族単位の標識として使われてた
今の戸籍と同じ扱い
縄文文化というよりは昔はどこにでもある文化

714: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:28:29.65 ID:q2ksRa760
縄文人は猿みたいなもんだったからな
弥生人は知能も高かった

719: 救世主 2017/12/19(火) 15:29:26.15 ID:nLfsJP9I0
話をややこしくして申し訳ないが
厳格な民族主義みたいな国から大昔に乱立してたら分からんよな
火山で埋まっても分からなくなる

722: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:29:47.57 ID:74U3wVEv0
素の弥生人=朝鮮人
ゆえに
素の弥生人(朝鮮人)+縄文人(倭本土人)=大和人

774: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:42:09.82 ID:CixHgrfS0
>>722
そもそも朝鮮人が倭人+漢人+満州モンゴル人の混血
弥生人は大陸渡来人と縄文人の混血
色々とメチャクチャだぞ

724: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:29:53.93 ID:RG+QO9ux0
残念だが、ツリ目日本人は、氏名があった支配層であり
ポリネシア系の日本人は氏が与えられない土人
土人がいる所に剣を持つ騎馬民族が戦地を日本に移してきた
日本の本州の地名になっているのは氏を持つ支配層の名です

725: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:30:06.72 ID:4I9AlsV60
沖縄を通ってないってことはやっぱり弥生人は中国江南がルーツで徐福の末裔ってことかな

785: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:44:46.04 ID:CixHgrfS0
>>725
それな
水稲の伝播ルートも考えると大陸から直接九州なんだよな

727: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:30:17.05 ID:dWwEOcH50
大韓民国は総人口のうちCNQDの4グループが1割から6割へとならないのは
合従連衡協調性と超精密伝統工芸と外交政治的手腕と防災対策などへの
センスと情熱が不要ともいえる甘やかされて育ってすっかり腐ってしまっても
生き抜ける楽な土地柄だからだよ。

朝鮮民族とかいう形式儒教のアンチ中華思想的な秘密結社の構成員は日中米3国
それぞれに棄民260万人が存在しているが隣の芝生は綺麗に見えて火蟻のように
紛れ込んで伝播してもそこの人も土地柄も気候風土もさぞ残酷だったことだろう。

731: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:31:13.52 ID:HPtDKfXj0
本当の天照の系統は出雲だけど
弥生人に系統まで乗っ取られたんだよ
だから天照が現天皇家は子孫じゃないっていっているんだよ

744: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:35:09.74 ID:RG+QO9ux0
>>731
神社は土人ポリネシアが造ったわけではないのです
天照も渡来人

732: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:31:25.40 ID:Blm2kEB40
大陸からマンモス追って渡って来た時は氷河期だから
半島も糞もない
みんな氷なんだから

737: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:33:09.26 ID:l6A+MnVk0
いわゆる漢民族に多く発現するO2遺伝子(65.7%の発現率)
ビルマが80%を超える発現率。 日本では九州北部から本州中部に多い。
goo.gl/xvbVPA

日本人は大体D1bが32%、O2が19.7%、O1b2a1a1(旧47z)22.0%
日本固有のC1a1が数%,NやO1aが1~2%の発現率みたいね。
朝鮮に多いxo47zはo47zが祖先と思われるので、この遺伝子は列島から半島に
逆流した分かもしれない。
D1bとC1a1とも日本固有遺伝子な。

738: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:33:15.45 ID:/bRkOAgE0

739: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:33:33.31 ID:bVCAP6h00
それらのどの人種も、過去の時代にタイムトラベルしたタイムトラベラーの事であり、過去にタイムトラベルした時代が違うだけである

740: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:34:27.64 ID:n6/T0MjC0
ただの回船の影響だと考えなかったのだろうか・・・

742: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:34:53.91 ID:PGlgaa7O0
弥生人ってのは弥生人弥生人ほざいてる奴の事で昭和に紛れ込んだ朝鮮人な
試し腹でDNAがはじけて飛んでる
見りゃわかるだろ、おぞましい異常体なだけ
皇室の御方でもなければとても、尋常に見てられないねえw
俘囚、と云うのは朝鮮からの難民だろうが
昔から今のぱよちんと同じ事していたよw

751: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:37:53.67 ID:di6b862W0
>>742
俘囚の民は、東北関東に多くいて、関西付近に残っているのは部落民として扱われた。
部落民の顔の特徴とされるものは、縄文人の顔の特徴とそっくり。
つまり、部落民=関東東北人ということになるのだ。
俘囚だからケガレル仕事をさせられてるのね。

763: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:40:13.83 ID:aO0GsJ3h0
>>751
俘囚は別所という土地で囲われて
いわゆる部落民とは似てるけど別だという説も読んだことある

773: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:42:07.91 ID:f8YxOs280
>>763
そういえば被差別部落って聖徳太子の時代にあったっけ?

795: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:46:31.10 ID:4ojJxbaB0
>>773
文献で確認出来るのは鎌倉後期から室町時代
固定化したのは江戸時代

803: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:21.74 ID:f8YxOs280
>>795
ありがとう

聖徳太子の時代ならまつろわぬ神・民のほうがおもしろそうだよね

813: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:49:35.24 ID:aO0GsJ3h0
>>773
網野よしひこは
被差別部落の発生は南北朝期から室町くらいで

非農業系の技術者の技術が陳腐化したタイミングとリンクしていると書いてたような気がする
あまり古いと、民から畏敬の念をもたれた単なる技術者集団が被差別民

745: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:35:15.73 ID:Ag4UPK4l0
第一波オーストラロイド(縄文人)
第二波中央モンゴロイド(稲作弥生人)
第三波北モンゴロイド(帰化人)

日本人の起源はこんな感じだろ
特に一番多いのは第二波

747: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:36:59.32 ID:yVe/wauP0
>昔から中央軸(九州北部から山陽、近畿、東海、関東を結ぶ地域)に人が集まり、
>それに沿って人が動いている。日本列島人の中にも周辺と中央があるのは否定できない

関西はチョンとか関東はチョンとか言い合ってるけどどっちもどっちだったわけか
さらに九州山陽東海もそっち系とはね

762: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:40:04.99 ID:di6b862W0
>>747
日本って長細いし山脈が多いからね。
ヨーロッパ地図に日本を重ねてみるとわかる。
フランスとか同一みたいに正方形に近いと人種はそんなにないけど、
日本は長細くて隔離地形だから人種的に多様なんだよなあ。

781: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:43:57.79 ID:fk7KzR5H0
>>762

フランスなんて混血民族でしょ。ラテン系とケルト系とゲルマン系の。

808: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:38.54 ID:v67ernYV0
>>747
3世紀の纏向遺跡は畿内を中心とした九州北部~関東の交流センターだし
7世紀には隅々まで国府が置かれ
福岡大宰府、宮城多賀城は朝廷の重要な出先機関だった

邪馬台国の時代の翡翠の材料も新潟産だったりするんじゃなかったっけ

749: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:37:22.75 ID:E/QDJjC70

796: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:46:55.74 ID:Blm2kEB40

752: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:38:31.91 ID:4I9AlsV60
大阪人はaikoとか梅原やすよみたいなカバ顔が多いよな、あと何人?みたいに濃い顔 チュート徳井みたいな。
広島人は能面みたいで切れ目でつるっとした顔が多い
で九州行くとまた濃い顔が多い、あれは縄文人顔なのかな
そう考えると弥生人がどこから入ってきたのか不思議 

789: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:45:58.02 ID:l6A+MnVk0
>>752 D1bの発現率が一番低い地域が九州だよw
漢民族のO2の発現率が高い地域。

753: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:38:45.41 ID:LAQfUsHG0
大蛇(オロチ)は、暗黒シナ大陸の悪魔の化身。

754: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:10.63 ID:HPtDKfXj0
そうだよ
神社は朝鮮由来で
天照はプレアデスの白人だけど
現天皇家は二ビルなんだよ

755: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:17.15 ID:Blm2kEB40
稲作の伝来も揚子江周辺から伝わって来たのが研究で明らかになった
当たり前だ
米は熱帯の植物なんだから南から伝来するに決まってる

かつての半島から伝わって
西日本でいきなり稲作が始まったとする説に無理があった

757: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:33.47 ID:n6/T0MjC0
山陰の歴史って途切れ途切れなところあるんだよな
鎌倉南北朝で負け組み多いから抹消されてんだろか

777: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:42:59.97 ID:ajWA/ZQk0
>>757
まあ神様が、自分住むために人減らしなすった地だから…根の国というのにふさわしい名だし>島根

811: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:49:04.77 ID:n6/T0MjC0
>>777
そう言う意味あるんだ勉強になった
大内氏とか幕府軍退けたり大河とかなってもいい筈なんだけど
手を付けないというか資料がなかなかない

759: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:39:37.07 ID:G0Z5Kr/V0
渡来人は水耕栽培用の農機具を武器にして、縄文人を殺したって言う説もある。

764: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:40:24.39 ID:Q3kEfJoF0
出雲民が逃げた諏訪て周王て読めるんやけど誰かそっちの方で調べてくれへんかな

769: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:41:27.96 ID:HPtDKfXj0
天照も息子の饒速日命も
プレアデス人で白人なんだよ

現天皇家は分家の二ビルなんだよ

771: 救世主 2017/12/19(火) 15:41:57.44 ID:nLfsJP9I0
>>769
そんなこと言ったら人類全員アヌンナキじゃアホ

772: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:42:00.59 ID:l6A+MnVk0
日本固有遺伝子C1a1の兄弟C1a2がヨーロッパ最古層クロマニヨンの遺伝子だった。
嘘ついたわ。 Iがクロマニヨンって言ってしまった。 これ間違いな。
Iは北欧、バルカンだった。

775: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:42:52.07 ID:aggXxy3m0
出雲人・東北人>北陸人・南九州人>関東人>
四国人>中国地方人>九州北部人>中部人>>>
越えられ壁>>>チョン・関西人

779: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:43:20.32 ID:Ag4UPK4l0
今の日本人はだれが見てもアジア人のそれ
よってアジア人でない縄文人は日本人の先祖とは言えない

780: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:43:34.30 ID:n6/T0MjC0
普通に考えたら沸くのは難しいからどっかから来たんだろって
近代に紛れ込んでなければ朝鮮云々は問題ないでしょ
4代辿って将校いて日本名なら間違いなく日本人だわ

783: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:44:43.39 ID:GDAYHirK0
出雲訛りのズーズー弁がキーワードになる推理小説が頭に浮かんだが
タイトルが思い出せない

787: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:45:20.72 ID:fvM1lXIw0
前スレより https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513616779/980

980 :名無しさん@1周年:2017/12/19(火) 08:15:09.09 ID:HSLhWP/M0
大陸と樺太・・・冬季は海が凍っているので「徒歩やそりで往来可能」
樺太と北海道・・・ちょっとした船で渡れてしまう
北海道と東北・・・ちょっとした船で渡れてしまう

なんと!樺太・北海道経由で大量に北方騎馬民族が日本列島に渡ってきていたとは!!
そして、主に過ごし易い関東で狩りやったり畑やったり漁やったりしていたとは!!

でも、日本の歴史ではこのことはまったく教えません!!!
単一民族だと、ウソをいい続けます!!!

源氏=ゲン=元(モンゴル) 源平合戦=元平合戦 神風とか全部ウソ
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kokusai/1505816832/

790: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:45:58.88 ID:jTYlSpIT0
お前ら古代人の能力なめすぎ(´・ω・`)

791: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:46:09.74 ID:HPtDKfXj0
地球も二ビルも
プレアデス人が創造したんだよ

だからプレアデスと二ビルでは格が違うんだよ

天照も息子の饒速日命も プレアデス人で

現天皇家は分家の二ビルなんだよ

793: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:46:14.08 ID:Ag4UPK4l0
このニュースの一番の論点は縄文人は南モンゴロイド系だろうと思われていたのに
実際はそうではなかったというところだからな
縄文人とモンゴロイドには数万年の年代差がある
全くの別人種

798: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:47:02.85 ID:fMdF7o+Z0
関西人が一番素性が怪しいてことだな差別大好きだし

799: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:47:06.91 ID:G0Z5Kr/V0
古墳は、弥生時代以降の稲作のための新田開発の時に余った土を使ってみただけって説は?

805: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:34.05 ID:pjNVbRKG0
>>799
極自然な発想だと思う
今みたいにダンプで運べないしね

802: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:06.37 ID:d/1TCtSH0
高橋克彦の小説だと
蝦夷は出雲から大和にいた長髄彦で
神武に負けて東北に流れてきた人たちになってる

809: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:48.29 ID:Ag4UPK4l0
アイヌですら6割はモンゴロイドとの混血
アイヌ=縄文人でもない
沖縄人に至っては8割がモンゴロイドと混血

810: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:48:52.42 ID:LAQfUsHG0
朝鮮半島南部は倭人支配地域。

815: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:50:13.84 ID:JiylXoR20
実は言うと紀元前486~485年頃の呉斉戦役に日本も巻き込まれて
呉が富山呉羽山に斉が名古屋に上陸して弩でガンガン矢ぶすまの
縄文人の人骨が出土しておりお互いとも伊那谷と木曽谷を抜けず
それぞれの特徴のある人骨と縄文人との融合骨格の人骨が出土
しているのだが呉も斉も何だありゃ。

長野県民というか春秋戦国時代諸民族と縄文人との融合骨格は
捕虜兵士を厚遇して村の娘婿として迎え入れてその息子たちも
勇猛果敢に戦いながらやがて2国の遠征部隊ごと吸収淘汰して
しまった針鼠篭城戦スペシャリストだったりするのね。

816: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:50:19.93 ID:WQBvbG5D0
アラジャホユックから鉄を持ってきた

818: 名無しさん@1周年 2017/12/19(火) 15:50:29.05 ID:j3a6Jozs0
朝鮮半島から古代に船で渡ってこれる最南端が出雲あたりだろう。
下関あたりでも海流に逆らって南下するにはかなりの動力が必要と思う。